FC2ブログ

素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

環境デモをしている若者たち!答えて下さい!



 久々にコール&レスポンス、環境(気象変動)を巡るデモが昨日、世界一斉に行われ
た。 
 
  【パリ時事】国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)が
  12月2日からマドリードで開かれるのを前に、欧州やオーストラリア、
  米国など世界各地で29日、環境保護を呼び掛けるデモや抗議行動が
  行われた。
  AFP通信によると、ドイツのハンブルクやミュンヘンなどで計約4万7000人
  がデモに参加。マドリードでは約1700人が行進した。
  COP25への出席を目指して米国から双胴船で欧州へ向かっている
  スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんはツイッターで、「全てを変
  えるには私たち一人一人が運動に参加しなければならない」と主張した。
  フランスでは、インターネット通販大手の米アマゾンが標的となり、パリ郊外
  の同社配送センターが環境保護団体グリーンピースの活動家らに占拠された。
  同団体の仏支部長は、アマゾンが世界中での配送により「国家に相当する
  量の温室効果ガスを排出している」と批判した。

                           ~ 時事ドットコム ~


 日本ではあまり大々的には取り上げていないようだ。
 それはグレちゃった少女が言うように「大人たちが無関心」だからか?
 無関心というより困った事態に陥るからだ。
 「アマゾンが世界中での配送により国家に相当する量の温室効果ガスを排出
している」というような批判を真に受け規制するなら、物流だけでなく製造はもち
ろん多くの経済活動を縮小せざるを得ないからだ。
 TV、新聞等の大スポンサーにとって実に「不都合な事実」だ。(本当は「不都
合の事実」らしきフェィクだが)
 別に環境デモしている若者を支持しているわけではなくこれら大スポンサーの
意向こそ正しいといいたい。





 地球温暖化に「単純・直角」にコール&レスポンスする若者たちは2月頃から
デモしている。「あ~、やってら」と私は無視していたが、どんどん加速している。
 9月にも少年少女が学校をさぼってデモした。

  欧米で広がる学校スト、日本では「グレタのようには…」

   23日に米ニューヨークで開かれる国連気候行動サミットを前に、
   若者が政治家に気候危機への対策を求める世界一斉デモが20日、
   日本を含む163カ国・地域で行われた。デモに先駆けて、欧米では
   昨夏から大学生や高校生が授業をボイコットする「学校ストライキ」が
   続いているが、日本では広がっていない。運動を呼びかける若者た
   ちは、気候危機の認識を共有してもらえないことに悩んでいる。

   20日の世界一斉デモは欧米やアジア、アフリカなどの各国で行われ、
   主催者によると400万人以上が参加した。日本では東京、大阪、
   京都、名古屋、福岡などであった。東京では渋谷の国連大学前に
   約2800人が集まり、「地球はみんなのシェアハウス」「私たちの家が
   燃えている」などと書いたプラカードを掲げて行進した。

               ~ 朝日新聞 DIGITAL 9月21日 ~


 出ましたね、「地球はみんなのシェアハウス」、既に軽く「社会主義」が刷り込ま
れているのに気づかないのでしょう。ざっくり言ってしまえば「シェアリングエコノ
ミー」というのも「社会主義」という山頂に向かう「環境」とは別の登山道だと思い
ます。
 「私たちの家が燃えている」はアマゾンの森林の山火事のことでしょうか?
 確か記事にしたと思いますが、あの程度の山火事は毎年起きていることで
さして珍しいことではないです。このフレーズは原発推進派の親玉、フランス、
ロス茶の茶坊主、マクロンン仏大統領の口パクです。少しは自分の頭で考えま
しょう。
 それに森林は酸素を供給し二酸化炭素を吸収するというのは単純な思い込
みで実際は二酸化炭素も排出してます。

 それにしてもどんどん地球温暖化詐欺は加速してきますね。
 何をそんなに焦っているのでしょう。焦ってない?そうでしょうか?
 武田邦彦先生はナチスのヒットラー・ユーゲント、中国共産党の文革における
紅衛兵を列挙しながら「少年少女を最前線に送り出すようになったら何事ももう
末期症状です。地球温暖化ももう末期症状で『科学』ではなく『政治』の問題」と
いう趣旨の発言をしています。
 その通りでしょう、やっぱり地球温暖化詐欺は焦っているのだと思います。
 これについては一旦、留保するとして環境デモしてる若者に私はいくつか質
問してみたい。


 ◎ まずは言葉からです。
   「地球温暖化」なのか「気象変動」なのか?
   「気象変動」でごまかしていないか?「気象変動」なら「地球寒冷化」も
   含まれるのではないか?

 ◎ そもそもCO2などの温室効果ガスでどう地球が温暖化するのか?
   説明してもらいたい。

 ◎ 地球が温暖化しているなら昨今の極端な寒冷化はどう説明する?
   これも温暖化の関連現象とする人もいるが、果たしてそうなのか?

 ◎ クレイメートゲート事件は承知しているか?

 ◎ これは日本の若者に特に聞きたいが、「グリーン・ニューディール」
   を知っているか?この提言の中に「温暖化対策の一環として原子力
   発電所の建設を後押し」とあるが、「3.11」を経験した日本人として
   この一節に何ら違和感を感じないのか?   

 ◎ 間違いなく言えるのは「CO2地球温暖化」はいわば一つの説、
   もっというなら仮説に過ぎない。これに真っ向反対する科学者も
   相当数いる。それにも関わらず強引にごり押しするのはなぜか
   わかるだろうか?もう時間がないから?答えは全く他のところにある。


 「もう時間がない」と大人たちに刷り込まれているなら間違いだ。
 なぜなら今後100年、いわゆる温暖化が続くわけではない。
 50年も怪しく数十年ではないか?熱湯風呂に氷を入れたら普通の温度になるのでは
ないか?「もう時間がない」は地球の危機的状況まで時間がないではなくて地球温暖
化詐欺の正味期限があと少しという意味で「時間がない」のだ。 
 すり替えられて騙されてはいけません。

 もちろん、気象変動に関してCO2地球温暖化とは全く別の私が信じる「科学的根
拠」はあります。
 敢えてここでは記さない。
 激しく乱高下して次第に下がっていくとは全く関係ないはずだが、相場に似ていて実
に不思議だとだけ申し上げる。

 たかが「環境デモ」、「気象変動」と放置しておいていいはずはない。
 それは地球が危機的だという理由よりもグレちゃった少女が「(私は)アスペルガー
症候群なので〇か×しかありません」と明言しているにもかかわらず、この少女を
まるでジャンヌ・ダルクのように持ち上げた大人たちの恐るべきべきリテラシー能力の
欠如と若者の想像力の払底という精神的病理が危機的だということです。

 




スポンサーサイト



環境・エネルギー | コメント:0 |

山本太郎とオカシオ・コルテスを必要とする経済 VOL.4





                 マリス    お金は公共財産だ。      
                 アリッサ   水と同じ?
                 マリス    そうだよ。    

                  ~ ゴダール 「ソシアリスム」 ~



 人頭税のような炭素税は誰しもが反対して実現出来るはずがないと思われるかもしれ
ないが、「グリーン・ニューディール」は予定された未来、すなわちアジェンダなのだ。
 結論めいたことを言うと、「ニューディール」という言葉から想起されるように「グ
リーン・ニューディール」は世界恐慌とセットなのだ。
 2020年以降、数年で資本主義が終わってしまうのではないかというくらいの大恐
慌は必ずやってくると以前から思っていたが、この「グリーン・ニューディール」をつ
ぶさに検討すると両者はコインの裏表のように分かちがたい関係にあることがわ
かり、「グリーン・ニューディール」を強力に推進するには大恐慌後が必要なのだと
いう思いを深くする。
 そんなことはないと思われるかもしれないが、前回列挙した項目のうち「英国金融
システムの変更」とイングランド銀行のマーク・カーニー総裁の発言、「CO2排出ゼ
ロの世界を目指すことを投資の主流にしなければならない」を重ね合わせると間違
いないと確信する。これだけではいささか役者が足りない。英国のスタンスから環
境投資を考えてみよう。

 英国といっても、シティー・オフ・ロンドンのことだが、ブレグットの真の目的はド
イツ銀行破綻処理の泥水をシティー・オブ・ロンドンが被らなくても済むためにブ
レグジットするのだ。
 12月にドイツ銀行破綻かと思っていたが、どうやら来年1月末以降、すなわちブレグ
ジット延長期限まで延期されたようだ。早晩、ドイツ銀行は破綻しEUは瓦解して泥水
かぶらなくてもシティー・オブ・ロンドンは東京、上海へ資本移動するという見方もある。
 要するにハードブレグジットしなくてもシティー・オブ・ロンドンは落ちぶれるわけ
だ。 そんなシティー・オブ・ロンドンの起死回生の政策が「グリーン・ニューディ
ール」を始めとする環境投資なのではないか?(中国の一帯一路に食い入り
復活するという目もあるが、まだまだ時間がかかるだろう)
 そのためにはインチキであろうと何が何でもCO2で地球が温暖化してもらわないと
困るのです。何たってマーク・カーニーイングランド銀行総裁は「CO2排出ゼロの世
界を目指すことを投資の主流にしなければならない」と主張しているのだから。
 何故、地球温暖化詐欺がゴキブリのようにしぶといかようやくわかった。
 第一義的には「グリーン・ニューディール」がシティー・オブ・ロンドン復活のため
にどうしても必要だからだ。
 さらに歴史的に考えると、シティー・オブ・ロンドンはオフショア市場を創出し、
オイルマネーから変容したユーロダラー、旧共産圏のマネー、アングラマネー等
を呼び込み、これらを英国王室領のタックスヘブンにて管理・運用したのだ。
 ブロックチェーン時代、これら秘密裡のマネーの動きも捕捉されてしまうので
例え向う脛に傷を負ってもこれらを一旦、ご破算にして環境投資で巻き返そう
という魂胆だ。ずる賢いが、彼らはやることがダイナミックだ。

        副島 エコロジー
        この頃は排出権取引だった。要するにお金だ。
        冒頭にあるように「お金は公共財産だ」とするなら
        「公共財産はお金になり得る」のだ。「環境」という
        公共財産をお金にしていこうというスタンスが環境
        投資ではないのか。

 
 さて、ドイツ銀行破綻はリーマンショック以上とも言われるが、一同に会して
話い合い、リーマン、ギリシア危機の時のようにバーチャルに膨らんだ債務を
圧縮してしまうかもしれない。
 ドイツ銀行破綻は大恐慌の引き金にはならないかもしれない。
 CDSを中心にした危ない債券を保有しているのはドイツ銀行だけではないと
いう。
 やがて、資本主義が終わってしまうかもしれない大恐慌は必ずやってくるのだ。

          
        新・船井 資本主義
          要するに10年遅れで「資本主義は終わる」
          が現実となるということか。
   

 資本主義が終わってしまうかもしれない大恐慌の時代、必要とされるのは新自由
主義の政治家ではなく山本太郎やオカシオ・コルテスのような政治家だ。
 資本主義が終わってしまうかもしれない「次の時代」に社会主義が台頭しても何ら
不思議ではない。この社会主義の詔はマルクスの「資本論」ではない。
 「地球環境を守り持続可能な社会をつくれ、そのためにはCO2を減らせ!」だ。

 社会主義はまず、国家統制経済となる。
 経済だけでなく、表現、言論、思想をも統制されていくだろう。
 副島隆彦氏はオバマの次の時代、ヒラリーが大統領になったら統制経済になる
だろうと予測して統制経済について述べている。(実際はトランプになったのだから
政治体制は違うが、2024年、大統領選で民主党候補、例えばオカシオ・コルテス
が大統領になったら当てはまるだろう)

  国内的には、労働者階級をはじめ低所得者層や貧民層の生活を支援する
  姿勢を見せながら、富裕層の財産権や大企業の経営者の経営権を侵害
  する形で、産業部門ごとに国家統制経済体制に移行していくことになる。
  日本では、1937年に電力や鉄鋼、石炭等の国有化が推進されたが、
  それと似たような状況が押し寄せるだろう。

          (中略)

  金融経済面で国民経済に対する締め付けが強まり、国民生活への監視
  体制にまで至るような状況になっていくだろう。まさに、1937(昭和12)
  年以降の戦争動員体制のような経済統制体制に突入していくという問題
  が視野に入ってこざるを得ない。
 
                    ~ 副島隆彦 重たい掲示板 ~



 もっとも戦前のファシズムや社会主義とは異なり、もっと生活に密着したテーゼが
広く深く喧伝される。気象変動に耐えうるような環境投資を進めろだ。
 その時、損害保険会社が倒産するほどの自然災害が荒れ狂っていたら誰が気象
変動に備える環境投資、及び環境に関する企業の取り組みに対する情報開示という
圧力に異を唱えることができようか?
 その頃、当ブログのような投稿は“ 異端審問 ”にかけられるだろう。
 個人の権利は大幅に制限され、公共の利益が優先される時代、環境に関する課税
強化は消費税増税よりいとも簡単に国民に受け入れられると思う。
 当然に炭素税導入となり、究極的には人頭税となる炭素税、すなわちCO2を吐き
出す人そのものに課税も受け入れざるを得なくなるだろう。
 社会主義の時代をより強固なものとするのがベイシック・インカムだと考える。
 世界中でベイシック・インカムが導入され、それはブロックチェーン上の世界同一通
貨、すなわちU B I (ユニバーサル・ベイシック・インカム)として暗号資産で支払
われるのだ。この原資とするという美名のもと炭素税を徴収するかもしれない。
 
 山本太郎やオカシオ・コルテスを心底、必要とする経済は実に恐ろしいのだ。
 何故なら万人がこれら政治ヒーローを万雷の拍手でむかえるからだ。

 西部邁氏は「合理主義、科学主義、進歩主義、民主主義、福祉主義、社会主義
技術主義、全体主義を近代特有の精神的毒素」というが、我々も同じ結論に到達
するだろう。 西部氏はフリードリッヒ・フォン・ハイエクを通じて思索に果てに導き
だしたが、アプローチは異なっても我々はこれら「~主義」の多くが同一、若しくは
一蓮托生の人々によって作り出されたことを承知しているのだ。
 今日新たな「~主義」が誕生したのだ。「環境主義」だ。
 もちろんそんな言葉はないが、現在の状況を語る時、この「環境主義」が私には
一番、腑に落ちるし重要だと考える。
 結局、一神教は厳格であるが故に「~主義」を産み落とすのだ。
 あらゆる「~主義(イズム)」はダメだと私は考える。
 なぜなら「~主義(イズム)」では済まなくなり「教条(ドグマ)」へと変容するか
らだ。
 一神教のような厳格さに欠け曖昧でも八百万の神々の国の政治家、山本太郎
及びそれに続く政治家はこの世界の危機を救えるだろうか?

                             (了)
  




 「次の時代」を「社会主義の時代」と見切っていたのはアーロン・ルッソだけでは
 なかった。相変わらず 「 韜晦(とうかい)と直截 」で人々を煙に巻きながらあれこ
 れ語ってはいるものの、ゴダールが来るべき「社会主義(全体主義)の時代」に
 危惧の念を抱いているのは間違いあるまい。




【捕捉】
 私は9年前にこれよりかなり大雑把だが、既に似たようなことを書いている。
 
  「『まもなく始まるであろう恐慌は、基本的に回復しない!資本主義終わりの
  始まりだ』という主旨のことを船井先生はおっしゃっております。船井先生による
  と資本主義が終わって本物主義が始まるとのことですが、私は社会主義、いや
  社会民主主義になっちゃうんじゃないかという気がします。社会民主主義なら、
  まだいいとして地球温暖化、CO2悪玉説によって、生産力、工業力が破壊され、
  やがて共産主義、いや集産主義になってしまい、ちょっと回り道したけれど、
  結局、NWOの完成ということに成ってしまうんじゃないでしょうか?」
  
                      ~ ネオコーポラティズム ~


 天災は忘れた頃にやってくると言いますが、アジェンダも「フェイクじゃん」と人々
が思った頃にやってきます。








政治 | コメント:0 |

山本太郎とオカシオ・コルテスを必要とする経済 VOL.3




 さて、カオシオ・コルテスというとグリーン・ニューディールの旗振り役として知ら
れている。グリーン・ニューディールとは何だろうか?

  『グリーン・ニューディール』(A Green New Deal)は、2008年7月21日に
  グリーン・ニューディール・グループが発表し、新経済財団(NEF、New
   Economics Foundation)により出版されている報告書である。
  地球温暖化、世界金融危機、石油資源枯渇に対する一連の政策提言
  の概要が記されている。
  しかし最も特筆すべきは、 国際連合環境計画(UNEP)による採用である。
  2008年10月22日、UNEP事務局長アキメ・シュタイナーは、ロンドンで
  「グローバル・グリーン・ニューディール」と呼ばれるグリーン経済イニ
  シアティブを発表した。

  主な提言 

   〇 省エネルギー技術とすべてのビルを発電所に変えるマイクロジェネ
     レーション(マイクロ発電)技術への政府主導の投資

   〇 温暖化対策の一環として原子力発電所の建設を後押し
   〇 低炭素社会基盤構築を可能にする数千人規模のグリーンジョブの創出
   〇 石油・ガス業界の利益に対してたなぼた利益税(Windfall profits tax、
    ノルウェーで導入済)の導入による再生可能エネルギーと省エネルギー
    に対する財政出動の原資確保
   〇 環境投資と省エネルギーのための金融面でのインセンティブの創出

   〇 イングランド銀行の金利低減を含む、環境投資をサポートする
     ための英国金融システムの変更

   〇 巨大な金融機関である「メガバンク」のより小さなユニットへの分割と
     グリーンバンキング化
   〇 国際金融システムの再構築:金融セクターが経済すべてを支配しな
    いことを保障(資本管理の再導入を含む)
   〇 デリバティブのような新しい金融商品に関する公的監査の強化
   〇 財務報告書の提出要請と租税回避地の取り締まりによる法人税
    脱税の防止]

                    ~ 出典 Wikipedia ~


 国連が関与しているのだね。
 国連と環境といえばつい先日もスウェーデンのグレちゃった少女、グレタちゃん
が16歳の少女とは思えない悪相で口汚く各国首脳を罵っていた。
 あれを見て純真な少女の切なる思いの吐露と思っている人がいたら相当におめ
でたい。あの顔は恐怖におののいている顔だ。完全に洗脳されているのだ、この
グリーン・ニューディールを推進する人々のパペットに過ぎないのだ。
 これに関して日本のメディアはどうだ!
 「少女があそこまで言っているのだから我々も地球温暖化にやれるべきことを
しなけばいけない」といった風な追随、承認コメントだらけではないか。
 本当にダメだ、ゴミだ、マスゴミだ。
 

 このグリーン・ニューディールが決定的にダメなのは「温暖化対策の一環として
原子力発電所の建設を後押し」と今だに言っていることだ。
 もうCO2地球温暖化は、原発派と環境保護派の談合だと白日のもとにさらされて
いるのにまだ性懲りもなく言っているのだろうか?あきれ果てる!
 それともこれは取りやめになったのだろうか?
 そういえばグレちゃった少女は、原発推進派の親玉、ロス茶のソーラーパネル
ヨットでやって来たんだね。

 いろいろ提言しているが、「グリーン・ニューディール」の一番の核は「イングラン
ド銀行の金利低減を含む、環境投資をサポートするための英国金融システムの
変更」ではないだろうか?
 あっさり片づけているが、これは最低3つの事態を含んでいるのであって、「金利
低減」は省くとして残りの2つについてもっと解像度をあげてみよう。
 「環境投資」については既に経済紙の紙面を賑わしているが、NHKでも「バスに
乗り遅れますよ」と言わんばかりに報道されている。

  環境投資を考えるサミットに大物続々

  8日に東京で開かれた「TCFDサミット」。耳慣れない表題ですが、登壇者は
  大物ばかりでした。イングランド銀行のマーク・カーニー総裁は「CO2排出
  ゼロの世界を目指すことを投資の主流にしなければならない。それには
  皆さんがTCFDを発展させ広めていくことが、文字どおり“生命線”だ」と
  提言しました
  また、世界最大の年金基金である日本のGPIFの投資責任者や、
  日本製鉄の会長も登壇。そして、ロイヤル・ダッチ・シェルのチャールズ
   O・ホリデイ会長は「われわれは今世紀末までにはCO2排出を正味
  ゼロにできそうだ。ただ、それをもっと早く、今世紀半ばまでにやらなけれ
  ばならない。それが、われわれが直面する課題だ」と述べました。

                         ~ NHK おはBiz ~


 この後、TCFDについても解説している。
  「TCFD」は「Task Force on Climate-related Financial Disclosures
   (気候関連財務情報開示タスクフォース)」のことをいう。
 例えば、ある企業の株価が好調でもCO2排出に無頓着で株価下落する
リスクがついてまわるが、そのリスクを開示させるチームだ。もっと広く言うなら
(自然災害を含む)気象変動で企業にどんな影響がでるか、そのリスクに
企業が備えているか開示させるということだそうです。
 CO2対策していないと株価が下落することを前提としています、凄いですね~。
 最近は地球温暖化と言わずに「気象変動」とごまかしていますね、これなら誰
も反論できないだろうと。
 経産省は世界で初めて「TCFDサミット」を開き、TCFDに賛同する世界の864
機関のうち日本の賛同数は199機関を占め世界第1位だと優等生ぶりを誇示して
ます。
 さらに発展させてESG(環境・社会・企業統治)投資が喧伝されています。
 
  広がるESG投資、信組や学校が債券購入 18年度3.5倍


  ESG(環境・社会・企業統治)投資の裾野が中小の投資家や企業に広がり
  始めた。2018年度に国内で発行した環境債などESG関連の債券は6539
  億円と、前年度比3.5倍となった。信用金庫や学校法人が債券投資を積
  極化している。ESGで先行する欧州や米国に比べると、日本は投資できる
  債券や株式が少ない。市場の育成が課題だ。

                             ~ 日経新聞 ~



 我々、不動産界でも今年、ESG投資の研修会が行われた。
 
 山本太郎の政策に環境投資は入っていなかったと思う。
 仮に山本太郎が総理大臣になったとして国連、グローバル企業、経産省を始めとする
TCFD推進勢力に異を唱えることが出来るか。
 グリーン・ニューディールの旗振り役、オカシオ・コルテスにNOと言えるか?
 何を言うか、環境保護に資するならTCFDは実に結構なことではないかと思われる
ならとんでもないことだ。
  小難しくてもっともらしいことを言っているが、これらは炭素税を正当化するため
の方便に過ぎない。オーストラリアは廃止したというのに日本は炭素税に前のめり
と聞く。CO2を減らせ、だから炭素税だというわけだが、CO2を減らすことを突き
詰めたら人間が息をしていることに課税することになるのだ。
 そんなバカなと思われるかもしれないが、ジョージ・ソロスはそう断言している。

                                 (つづく)



  


政治 | コメント:0 |

山本太郎とオカシオ・コルテスを必要とする経済 VOL.2




 果たして世界支配層が山本太郎を必要としているか否かは一旦、留保するとして
「Newsweek」というと本国アメリカではアレクサンドリア・オカシオ・コルテスを
一押しにしている。
 アメリカのことと言うと、世間一般的にはトランプの大統領弾劾ばかりが報道され
民主党のことはほとんど取り上げられない。
 バーニー・サンダースやオカシオ・コルテスは左にまいた政治家と言われる。民主
党四大派閥で急進リベラルに位置づけられるようでさらに突き抜けているようだ。
 ずばり社会主義者ではないかと思えるくらいだ。
 そもそも資本主義の総本山のようなアメリカで社会主義は受け入れらられる素地
があるのだろうか?
 
 アメリカ、ギャラップ社の世論調査によると社会主義をどう思うかについて

  〇 社会主義は良い  43%

  〇 社会主義は悪い  51%

 という結果になったという。
 それほど注目に値するかと思われるかもしれないが、戦前(1942年)同様の質問
に対して

  〇 社会主義は良い 25%
 
  〇 社会主義は悪い 40%

 以上のような結果で戦前時点の将来である「赤狩り」を予感させるものであって
今回の結果は戦前と大きく事態が変わったことが如実に現れている。
 さらにFOX Newsでは「10人に4人が社会主義を良い」としている伝えている。
 FOXといえば保守系メディアだと言うのにどうしたことだ。

 「99%対1%」と言われるくらい新自由主義で格差の広がった今や貧乏国アメ
リカで国民、特に若者が希求するのはアメリカン・ドリームがある資本主義では
なくて社会主義ということか?
 10年以上前にかのアーロン・ルッソはこのような事態を見切っている。

アーロン ルッソ 1

アーロン ルッソ 2



 いずれにせよやがて時代は大きく変わる。 
 新自由主義の草刈り場となった日米で山本太郎とアレクサンドリア・オカシオ
コルテスがやがて時代の寵児となるのだ。
 大富豪、企業家、資本家以外の一般国民にとってまことに結構なことではな
いか。果たしてそういう結論でいいのか。 

 社会主義とはかつての東側諸国であって西側の雄、アメリカではあり得ない
ことだ!そうのように片づける前に今一度、言葉を厳密に吟味してみよう。
 ヨーロッパの国々、特にフランスでは社会民主主義が優勢だと言われる。
 バーニー・サンダースやオカシオ・コルテスとどこがどう違うのか?
 ヨーパッパの国々が標榜するのは「社会民主主義」でバーニー・サンダース
やオカシオ・コルテスの立ち位置は「民主社会主義」なのだそうだ。

  〇 社会民主主義・・・平等はある程度実現されるが、経済は温存された資本主義
               階級が設定された条件の中で運営される。

  〇 民主社会主義・・・労働者が生産手段を支配し経済と社会と運営する。
               資本階級の撲滅をも含んでいる。
               要するに革命こそないが社会主義と変わらない。

 日本語では大差ないようだが大きく異なるのだ。
 やはり、バーニー・サンダースやオカシオ・コルテスは急進リベラルを突き抜けた
社会主義者といっていいだろう。

                             (つづく) 






政治 | コメント:0 |

山本太郎とオカシオ・コルテスを必要とする経済 VOL.1




 いまだ「桜を見る会」を巡る安倍首相の公職選挙法違反疑惑についての言説が政治の
中心のようだ。
 もっともTV画面には沢尻エリカ薬物事件、織田信成パワハラ訴訟がカットインして
きて主役交代の如きふるまいを見るににつけ、官邸はシメシメとさぞやほくそ笑んで
いるだろうと思うのと同時に首相はかなりのダメ―ジを受けなりふり構わない様から
事態の深刻さがわかったりするのだ。
 やれ団扇を配ってはダメだが、柄がついていなければいいなどというどうでもいい理
由で閣僚が辞任しなければならないのなら「桜を見る会」の前夜祭の費用の一部を
安倍事務所が負担していた場合、公職選挙法違反で一発アウトでしょ。
 このままスルーなら韓国並に日本は政治と司法・警察が癒着していると言わざるを
得ない。

 それはさておきチト気が早いようだが今年を振り返った時、政界においては山本太郎
現象ぬきでは語れない。
 夏の参議院選における山本太郎率いる「れいわ新選組」の躍進と山本太郎の戦術は
際立つ。山本太郎は今、何をやっているのか?
 来る衆議院選(都知事選?)に向けて全国行脚をしている。
 そんな太郎さんの6年間の発言をまとめたのがこれだ。



 ラグビーワールドカップに山本太郎ブームは昨年のことのように忘却の彼方に押しや
られたかのようだが、本当のブームはこれからかもしれない。
 ファッション雑誌「 G Q 」 の表紙を山本太郎が飾った。
 
    山本太郎 GQ


 
 山本太郎の「れいわ新選組」の政策については以前、述べたが社会主義かいなと
思いたくなるところもありますが、そうはならないのは政界、有権者双方に日本的精神
風土が根づいているからか。
 国内的現象だけなら敢えてここで山本太郎を取り上げる必要はない。
 CIA御用達雑誌とも言われる「Newsweek 日本版」も表紙が山本太郎で特集まで
組まれている。

    山本太郎 Newsweek 


 これは副島隆彦氏の言説を裏づけるものである。
  
  山本太郎 が、次の首相になる。日本は、変わる。
  世界基準(ワールド・ヴァリューズ)で動く。


  私は、さっき、分かった。山本太郎が、次の日本の首相になる。このことは、
  もう決まりだ。

  安倍晋三たち、愚劣な 自民党の右派(暴力団 そのもの。それと、特殊
  な宗教団体)は、政権から、追い落とされる。 それは、次の衆議院選挙
  ( 総選挙、という。英語で、ジェネラル・エレクション) の時だ。

  日本共産党の 志位和夫委員長以下、山本太郎で、いい、と言い出した。
  私が、聞いたところでは、千葉県流山市の 看護学校の 看護師たちが、
  「山本太郎を応援する」と言い出していた。 ここは、共産党の牙城で、
  医師上がりの全国の 共産党の 議員たちの 結集軸だ。

  重度身体障害者2人、を大事にして、国会議員に下、山本太郎を、涙を
  流しながら、応援している。 共産党は、もう、山本太郎で、行くと決めた
  ようだ。

               (中略)

  山本太郎が、「消費税 を 5%に下げる」を野党統一の目標の政策協定
  にする、と、テレビで、言って、「私は、衆議院議員に出て、首相を目指し
  ます」と、公言した。これで決まりだ。 

  国民民主党(玉木雄一郎) も、 立憲民主党(枝野 )も、こうなったら、
  山本太郎 に従うだろう。ここで、まだ、グズグズ言ったら、この者たちの
  政治生命が終わりになる。 みんなが怒り出す。

  玉木雄一郎は、小沢一郎が、密かに育てた、政治家のひとりだ。愚劣極
  まりない、野田豚 とか、自民党と裏で、密通している連中を、今こそ、
  たたき出さないといけない。

        (中略)
  
  こんなことを書いて、副島隆彦の、いつもの、激発性の 妄想(もうそう)だ、
  と、思う人は、思えばいい。副島隆彦は、自称ではあっても、国家戦略家
  (ナショナル・ストラテジスト)を名乗る、近(きん)未来の予言者なのだ。 
  どうせ、来年には、山本太郎の政権が出来る。 

      ~ 副島隆彦 重たい掲示板  〔2429 〕 ~



 かなり省略したが、肝心なことは冒頭と最後だ。
 「世界基準(ワールド・バリューズ)で動く」と「どうせ来年には山本太郎の
政権が出来る」という箇所だ。副島氏がこう書くときは、世界支配層が決め
たのだからどう転んでもそうなると言う意味であります。

 そう思ってから数か月、この「Newsweek 日本版」が出てきたのです。


                            (つづく)




政治 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>