素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

「 籠池理事長証人喚問劇場 」の茶番

    

    昨日は籠池に振り回されてしまいました。
    午前の参議院の証人喚問からメモ取りながらTVの前にかじりついておりました。
    「籠池のおちゃん、だいぶ緊張してはる」・・・これは演技ではなく、まあ~、彼もだいぶ
   追いつめられているのだろう。
    午前が終わり、ワイドショー観ながらメモ取り損ねた部分を確認しているうちに午後の
   衆議院での喚問が始まりました。
    「驚愕の」とか「衝撃の」とか形容されますが、籠池夫人と安倍夫人のメールのやりとり
   とか、昭恵夫人つき秘書の財務省への照会がそんなに決定的証拠となりうるのか?
    安倍首相の「私も妻も国有地取得や学校認可に一切関わってないない」発言と齟齬・矛
   盾する程度ではないかな。―― もっともこれが政権にとっては命とりになりかねないのだ
   が。なんたってこれらに関わっていたら総理も議員も辞めると言っちゃたんだから。
    バカだねぇ~!安倍ちゃんは。
    
    それにしても籠池証言は今イチだと思ったのは私だけでしょうか?
    しょうがない、何とかまとめて記事にするかと思っていたら・・・。
    なになに外国人特派員協会で記者会見やるって!
    これもネットで動画みて気づいたら8時をとうにまわっていました。
    国会では今イチでもこちらでは爆弾発言の一つや二つと思っていたのですがそれもな
   く、外国人記者の質問も甘い!
    それにしてもやっぱりこの籠池なる人物は喰わせもののおっちゃんだ。
    国会では神妙だったが、外国人特派員協会ではエンジンがかかって言いたい放題。
    そんなこんなで何となく急にやる気が失せ、明日にしようということになってしまいま
   した(苦笑い)。

    今日になってもTV各局は「籠池劇場」の連続公演だ。
    また、このおっちゃんに振り回されるのかいなと思ったら嫌気がさしてきた。
    どうも「こうなったらすべてぶちまけたる!」というのは籠池のポーズのようですよ。

     森友事件は終わった。誰も捕まらない。安倍政権が倒れて、昭恵と逃げる、
     だけのことだ。


      籠池は、すでに、うしろから自民党とすでに話が、大きく出来ている。
      「あんたを刑事起訴(捕まる)されないようにして、うまく済ますから。
      自分の身を守りなさい 」となっている。籠池は、自民党ともう繋(つな)がっている。
      だから大きなお金が動いた、大きな真実は話さない。
      籠池との間(あいだ)に立つ「日本会議」の大幹部たちはたくさんいる。
      籠池は、この男たちに、「あとあとのことは、よろしゅう頼んます」と、数日前(3月18
      日頃)に言ったろう。

             (中略)

      藤原工業(小学校を建設中)と三栄建設(汚染土壌の除去工事)が中心で、
      「スキーム」を実行した。 「スキーム(計画表)」とは、15億円、ということになって
      いる小学校の建築費が、実際は、半分の7.5億円で建つ。残りの7.5億円を、
      安倍晋三以下で、政治家と官僚たちが分け合ったのだ。 これが、生(なま)の
      政治だ。

             (中略)


      これと同じことをやっただろう。だから、安倍晋三が、4億円を受け取ったはずだ。
      残りを、迫田(現、国税庁長官)と美並と大阪航空局(公明党)の誰々、とで、現金
      を分け合った。

                          ~ 副島隆彦 重たい掲示板 ~

         

    「何となく・・・」はだいたい正しいのです。
    「何となく急にやる気が失せ」なんて随分と怠慢のようですが正解だったのです。
    昨日、記事UPしなくてよかった。
    どうやらこの証人喚問とんだ茶番だったのです。
    茶番ではなく額面どおり籠池氏が「すべてぶちまけたる」とするとこうなるのです。

      「私は、本当のことを話します。私は、21億円の土地と小学校をタダで貰えるはず
      でしたが、もう、何もありません。 あとは、逮捕されて牢屋(刑務所)に入るだけ
      です。安倍晋三首相たちは、皆で、10億円近くの金を、業者たちも含めて、分け
      合いました。私は、その計画を知っています。それが、全体の計画です」

                            ~ 引用 同上 ~


     国会での証人喚問で籠池氏は、「8億円の値引き」について「ずいぶんと安くなるなと
    びっくりした」と述べていました。はて?私は間違ったかなと思いましたが、そんなことは
    なかったのです。彼は大幅減額になることを最初から知っていたのだ。
    
      この2015年9月よりも、翌年2016年の3月と、6月の方が、重要なのだ。
      この3月●日に、籠池は、近畿財務局に突然、呼び出されて、そこには土建屋
      たちが一堂に集まっていた。「あんたが借りている国の土地(小学校をすでに建設
      中)から、新たに生活ゴミ(ではない。危険な産業廃棄物、産廃=さんぱい=だ、
      とした)が見つかったで」と、言われた。「はーはー、そうですか」と、籠池は、そこに
      集まっていた、建設会社の幹部たちの言われるままに、「それなら、国に、その分
      の撤去費用の、減額を、お願いせな、あかんよ、なあ籠池君」と、いうよ案配(あん
      ばい)だ。ここで金の受け渡しも決行された。 その3ヶ月後の6月に、籠池は、
      正式に国との売買契約(国有地の払い下げ、受け取り)をした。登記簿の移転登
      記・保存登記も完了した。

              (中略)

      それ以外に、大阪府から、6200万円、それ以外にも、5千万円、なんの、かんのと、
      小学校の建築費としての、7.4億円の金は全額、貰える、集まるように仕立てられて
      いた。籠池は、「幼稚園児に愛国教育をやってきた、偉いやっちゃ」のご褒美(ほうび)
      で、国有地14億円と7億円の建築費の、合計21億円をタダでもらえる、というのが
      スキームの半分だ。

                                   ~ 引用 同上 ~


     私が過去記事「ドス黒い欲望の埋まった土地に建てられた小学校」で書いたこととおお
    よそ同じだ。

      籠池理事長は私のようにゴミが大量に埋設されていると撤去費用を控除して
      格安で国有地を買えることを承知していたのです。   

       「理事長、あの土地、ぎょうさんゴミが埋まってますのや」
       「それほんまか?そりゃ買わな損やがな」

      なんて会話が目に浮かぶ。

     日本の政治など今も昔もこんなものという諦観にも似た苦々しさを副島氏は滲ませて
    いる。そればかりかもう少し鳥瞰して「東アジアの政治が」と言いたいようだ。 

      ここが、アメリカのトランプたちの出現とは、根本からちがう。日本人は、韓国人と全く
      おなじ程度の、惨(みじ)めで、情けない、本当の知恵のない哀(あわ)れな国民だ。
      指導者たちが、能力が低くて質が悪すぎる。

                                    ~ 引用 同上 

     
     中国が抜けているじゃないかと言いたいがほぼ同感であります。
     昔から「政治家の悪口言ってもしょうがない。国民のレベルに合わせた政治家しか
    出てこないのだから」と言われる。
     この辺りは一見、この事件と無関係のようで

      「『 3.11 』 から6年、高速増殖炉と日本会議」

      「『1ドル50円時代を生き抜く日本経済』 を読み直す。 中編」

     で述べてきたことに通じる。
     さらに、「世界の大転換」のこの時期、これらはもっと大きな意味を持つのだが、それに
    ついては別稿にしよう。

     さはさりながら、副島氏はどうあがいても安倍政権は4月中に終わると断言する。
    
     まさかの追い込まれ解散か、内閣総辞職か、いずれにせよ安倍内閣は終わる。
     以前も安倍政権のカウントダウンは始まっていると述べたが、いよいよ秒読み段階
    だろう。
     それとも予想に反して安倍ちゃん、徹底抗戦か。
     それならそれでいい。原田武夫氏曰くの「容赦ない」を見てみたいものだ。

       「今、辞任されないと、大変なことになります。容赦ないのです、
       上部構造は。これが本当に『 最終警告』となるでしょう。」

     それじゃ、次は誰かって?
     麻生太郎氏だろう。
     世界はもう「麻生首相」で動いているとか。
     でも、これって「いつか来た道」じゃないですか

      安倍政権 ⇒ 福田政権 ⇒ 麻生政権
     
     以前は麻生政権の次はどうなったんでしたっけ?

     もう民進党には全く期待していないが、再び自民党が下野する日は迫っている。









スポンサーサイト
政治 | コメント:0 |

森友学園事件!シンプルなこと、想像を超えること。

  


  
    森友学園事件は、野党視察団が現地視察してから急展開した。
    安倍首相が100万円を昭恵夫人を介して森友学園に寄付したと籠池氏が発言し、これ
   を安倍首相が否定したが、菅野 完氏が「安倍晋三」を書かれた上に修正テープを貼って
   「(学)森友学園」を書き換えて郵便局に収めた控えをネットに公開した。
    参考人招致すら拒んでいた自民党国対・竹下氏が籠池氏の証人喚問に合意した。
    今後もいろいろ情報、駆け引きあろうが、23日の籠池氏証人喚問が最大のヤマ場とな
   ろう。この事件を巡る実にシンプルなこと、想像を超えることを書き連ねておこう。

    ◎ この事件、誰の疑獄かというと、安倍首相、迫田前理財局局長、松井大阪府知事
      の疑獄だといえる。「森友学園寄付にすら関与していない」と言いきった安倍首相
      が100万円寄付していたとする証拠が出てきた。これは実にシンプルなのだが、
      問題はこの100万円に対して籠池氏が「そのようなものをいただいたということは、
      心と心が一緒だったというふうに認識した」と発言したことには想像力が必要だ。
      
      故・大橋巨泉氏は「安倍晋三の野望は恐ろしい」と遺言めかしたことを言っていた。
      彼はマルチタレントだが、元々は競馬記事(予想)から始まった。
      私は巨泉氏の予想屋としての直観を信じていた。
      多くの人が「まさかそこまで」と思っているレベルまでやるつもりだったのだと思う。
      安倍晋三という男は。

       日本会議の後押しを受けながら「軍国小学校」のモデルケースを成功させて、
       全国に拡大することを計画していたんだろうね。

                             ~ カレイドスコープ ~


      そのための「瑞穂の國記念 小學院」だと私(籠池)は承知して安倍首相に協力した 
      つもりだったから100万円の寄付に対して「心と心が一緒だったというふうに認識し
      た」のに~。チクショー!俺だけ刑務所ブチ込まれてたまるか~!
      
      そういうことだったのだろうね。




    ◎ 菅野 完氏曰く、「稲田防衛相の父、椿原泰夫を調べれば在特会とか日本会議と
      かみんな彼を介して稲田朋美につながり、政権の基盤を揺るがしかねない」
      関西保守など申し訳ないが、興味ないので詳細は知らないが、その通りなら安倍
      ちゃんが稲田を重用したのは単にお気に入りなだけでなく父親の存在があったの
      だと腑に落ちる。彼がどれほど日本会議と関係していたかは把握していないが、
      日本会議といえば、「生長の家」の影響は無視できない。
      もっとも現在の「生長の家」は現実路線に踏み出していて「生長の家」原理主義と
      いうべき日本会議には批判的だ。
      日本会議が「保守」にあたるかどうかは疑問だが、「保守」には宗教右派という一
      派が存在する。アメリカの保守政党における宗教右派と言うと福音派だ。
      アメリカ政治思想史を書こうと思って何度もとん挫したが、この際、少しふれておこ
      う。アメリカの「保守」はそもそもそんなに古いものではない。アメリカの保守思想
      の原点は1953年、ラッセル・カークの「保守主義の精神」に求められるという。
      いくら歴史の浅い国でも建国200年と超えるのだから昔からリバータリアンとか
      宗教右派(昔は福音派ではなくキリスト教根本主義だったかもしれない)は存在
      したが、ラッセル・カークを経て保守大団結の本格的保守政権は1981年、レーガ
      ン政権の誕生まで待たなければならない。
      55年(昭和30年)に自由党と民主党の保守大合同の結果、生まれた自民党の方
      がアメリカ共和党より先を行っていたのではないかと思えてくる。かつての自民党が
      保守政党だったかというと、そうも言いきれず、「保守」から「リベラル」まで揃った政
      党だった。それが何で稲田朋美を防衛相にしてしまうほど劣化・堕落したのだ。
      そんなことはない?この一節を読んだ際、ズバリだと思ったのです。

       「保守主義の精神」によってアメリカ論壇ははじめてリベラリズムに対抗する
       ための足場を見出すことができた。冷戦の真っただ中にあって、共産主義と
       境目に曖昧な進歩主義や、ただの反共主義と市場万能主義でしかない脆弱
       な保守主義では、思想的基盤となりえなかったのだ。

                ~ 会田弘継 著 「トランプ現象とアメリカ保守思想」 ~

  
      「反共主義と市場万能主義でしかない脆弱な保守主義」とは、現在の日本の自称
      「保守」以外の何ものでもないではないか。「反共」ではない?都合悪くなるとすぐ
      「左翼・・・」と言って済ませるのだからその思想回路は「反共」と同じだ。
      つまり、55年の保守大合同から大幅に劣化・退化したのが、現在の自民党及び
      その周辺といえると思う。 
      その周辺の大きな一つは、もちろん日本会議だ。(随分とまわり道したが、ようやく
      本筋に戻ってきた)福音派が多数いるわけではないだろうが、一応、世界の3大宗教
      キリスト教の一団体だ。片や日本会議の場合、神道ですらなく「生長の家」でしかな
      い。(神社本庁も関連団体だが、中心的存在ではない)谷口雅春がどれだけのカリス
      マだったか知らないが、申し訳ないが「生長の家」など世界はもとより日本でもマイナ
      ーな宗教でしかない。それなのに「日本会議」がなぜかくも勢力を伸ばしたのか?
      その答えを私は承知しているが、敢えて書かない。
      これから先、森友事件、及び次の安倍スキャンダルが追求され世間を騒がす度にじ
      わじわと嫌がうえでもその“ 御本尊 ”が姿を表すだろう。

      それはさらに続く安倍スキャンダル、自民党スキャンダルが想像を超える結末を向か
     えるということです。



   PS.例によって噂をすればcall&response。

       安倍晋三首相は、「北朝鮮武力攻撃」を決め、「瑞穂の國記念小學院」をモデルに、
       「軍国主義教育」を進めようとしていた。



 



政治 | コメント:0 |

速報!籠池氏ドタキャン!菅野 完氏代理会見!

    



    籠池氏が本日、14:30から外国特派員協会で予定されていた会見をドタキャンした。
    これを受けて籠池氏に単独インタビューしていた「日本会議の研究」の著者、菅野 完氏
   が記者たちの囲みに応じた。 
    聞けば、旧知の間柄ではなく先週金曜日の籠池氏の会見からの関係だという。
    その際、菅野氏は鋭い質問をした。

      一気呵成に言い分をまくしたてていた籠池理事長が、「ある質問」に対して、
      ものの見事に狼狽したのだ。それは、『日本会議の研究』(扶桑社)の著者で
      あり、今回の森友学園問題の追及を引っ張ってきた著述家・菅野完氏による、
      こんな質問だ。

      「今回の認可、自分からの取り下げって知恵つけたのは、稲田さんの旦那さん
       の稲田龍示さんですか? 誰ですか?」

      すると、籠池理事長は一瞬フリーズし、さらにはそれまでの勢いとは打って変
      わって「ちょっと待って」と言い、湯飲みの茶を口に含んだ。そして、菅野氏から
      の質問には一切答えず、9日の大阪府による実地検査を批判しはじめたのだった。

      その後も菅野氏は引き下がらず、「これを取り下げる知恵を理事長に授けたのは
      稲田大臣の旦那である稲田龍示さんですか?」と再度質問すると、籠池理事長は
      ようやく「違います」と否定したが、会見に同席していた理事長の長男・佳茂氏が
      「どこの方ですか?」と口を挟み、菅野氏が自身の名を告げると、籠池理事長は
      「菅野? あ、菅野さんかー。あなたが菅野さんかー」と言い、立ち上がって
      「あなたちょっと悪いんじゃないの〜、ホントに!」と怒りを見せて、それ以上、この
      話題に答えようとしなかった。

                                 ~ LITERA ~



    この険悪な関係からよく単独インタビューに応じるまでになったものだ。  
    籠池のおっちゃんに取り込まれたか、それとも関西人どおし気脈が通じたか。


菅野 完 1


    菅野氏へのインタビューの一部を抜粋する。

     ◎ 外国特派員協会でも記者会見は延期というより取りやめに近い。
       いろいろな事情がある、みなさん、お察しの事情もある。

     ◎ 私人である籠池氏より公人である迫田英典前理財局局長、松井一郎大阪
       府知事のイタンビューを取ってきてくださいよ。そしたら(籠池さん)はインタ
       ビューに応じると言っています。(2人の顔写真をかざしながら)本当の悪人
       はこの2人です。

     ◎ 確か隠れていてくださいと財務省に言われたようです。
       迫田英典国税庁長官を守るためじゃないですか。


     何だすっかり籠池氏に取り込まれたかとも一瞬、思ったが、確かにメディアも私もいつ
    の間にか強烈なキャラクターである彼にばかり注目して“ 本星 ”を見失っているのかも
    しれない。菅野氏は続ける。

      
     ◎ 稲田大臣が「失礼なことされた」とか言いますが、大臣とか国会議員とかの肩書が
       なければ普通、弁護士がクライアントにそんなこと言いますか?
       
     ◎ 稲田さんのお父さんの椿原泰夫、この人は関西保守運動の中心的人物、在特会
       とかみんなこの人を介して稲田さんにつながる。
       この辺り調べたら何で「瑞穂の國記念 小學院」が作られたかわかりますよ。

     ◎ あと7つくらい爆弾があります。これらが明らかになったら内閣が一つ二つくらい
       飛ぶんじゃないですか。

    
    これらをTVスタジオで聞いていたMC、ジャーナリスト、元政治家らの顔が徐々に強張っ
   ていった。テレビの放送(電通)コードすれすれだ、これ以上放送できるか否かのボーダー
   に迫って来た。サブ(副調整室)で「おい、あいつ何しゃべるかわからないぞ!」「何やって
   いるんだ、CMだCMに早く切り替えろ!」と怒鳴りあっている様が目に浮かぶ。
    実際、「一端、CMです」とMCが言い、画面は切り替わった。


菅野 完 2
    画面右下のジャーナリスト、正確には電通ムラで住んでいるジャーナリトの顔に注目。
    「おいおい、大丈夫か」という顔しているから。


    CMあけると、いつものワイドショー的、すなわち「お茶の間」向けの顔に一同戻って
   これはあくまで「菅野さんのお考えですから。でも、確かに籠池さんだけでなく迫田前
   理財局局長や松井大阪府知事のお話しも聞かないといけませんね~」なんか言い
   だした。  
    テレビ的には菅野氏はちょっとやらかした人物だろうが、この問題、「豊洲問題」とはわけ
   が違うのです。「お茶の間」がどうのこうの言っている場合でもないし、昨今のコンプライア
   ンス ⇒ 自主規制 ⇒ 政治的圧力 ⇒ 完全スルー報道モードなどどうでもいいのです。

    籠池氏からの説明にもう期待できない以上、菅野 完氏に注目するしかない。

    菅野氏をスタジオに呼んで生でしゃべらす勇気のあるTV局はあるだろうか?








政治 | コメント:0 |

速報!籠池理事長退任会見

    



    森友学園の籠池理事長が記者会見を開いて小学校の認可申請取り下げ、自身の退任
   を表明した。
    曰く、申請取り下げの理由は、子供のプライバシーとか保てないからだとさ。
    よく言うよ、補助金詐欺等問題だらけで認可されないのがわかっているから先制攻撃で
   取り下げただけじゃん。

    こんな調子で終始、自分は被害者、素晴らしい教育の場を提供しようと生涯をかけた事
   業だったのにマスコミ、野党に潰されたんだと。
    このおっさんはとことん食えないオヤジで「あ~言えば上祐」のオヤジ版だね。

 籠池会見
   

    自ら幕引きすることで松井大阪知事(橋下 徹)、安倍首相ら国会議員に借りを作ったつ
   もりなんだろう。性懲りもなく「また、チャレンジしたい」とか言っていたから。

    それにしてもこの会見、あまりにもみえみえの陽動作戦だ。
    韓国の朴大統領の弾劾裁判の罷免決定の日に記者会見を行い、ほぼ同時くらいに自
   衛隊の南スーダンPKO撤退のニュース速報が流れ、画面切り替わって安倍首相が会見
   する。
    ホント、森友事件などどこかにかすんでしまうくらいだ。
    さらに、籠池氏の「(自分のことより)国会で審議すべき重要事項は他にあるだろう」に見
   事に呼応するが如くのニュース配信だ。

    こんな偶然あるはずがない。
    示し合わせたね。     

    森友学園事件は籠池氏がひとりで泥かぶって幕引きとするつもりだろうが、まだ、次の
   スキャンダルが控えている。








     
政治 | コメント:0 |

森友学園事件!官僚たちの算盤勘定

    



    どう考えても森友学園の運営する小学校の4月開校は難しい。
    愛知県の海陽中学校への推薦入学枠のウソ、補助金の詐取疑惑等、この小学校から
   は疑惑、虚偽というゴミがざっくざっくと出てきますね。
    松井大阪府知事も4月開校を前に認可に難色を示した。
    4月以降についても同様に認可の見込みがない。
    あんなに急いでいた4月開校が出来なくなるとどうなるのか?

     大阪市の学校法人「森友学園」が4月に大阪府豊中市に開校を予定する
     「瑞穂の国記念小学院」の設置認可を巡る問題。校舎もほぼ出来上がった
     小学校の4月開校が困難な状況で、敷地の取り扱いはどうなるのか。
     土地の売買契約書によると、学園は3月31日までに必要な工事を終え、
     小学校として使用する義務を負う。開校できなければ、国は売買額と同額の
     1億3400万円で買い戻せる。学園が違約金を支払う条項もある。

                                ~ 毎日新聞 ~


    官僚たちは政治的圧力、ないしは忖度によって大幅なダンピングをせざるを得ないとし
   ても買い戻し特約をつけることから、逆に安い方がいいと考えていたのではないか?
    売却価格1億3400万円で買い戻すなら±0ではないかとも考えられるが、売却金額す
   ら現金ではなくローンであります。こんな危うい学校法人、仮に4月開校できたとしてもい
   つ財政状況悪化で返済不能となるかわからないくらい彼らなら承知していたはずだ。
    つまり焦げ付く可能性大なわけです。
    それならなるべく売却金額が廉価な方が取っぱぐれる金額が少なくて済みます。
    ここまでの事態を想定するなら世間的には大幅ダンピングでけしからんということでも、
   むしろ低廉な価格の方が合理的と言えます。


    そもそもゴミ除却・処分費用は8億円もしないだろう。
    9.9mも掘り返すのは建物のあるとこだけで、その他は5mもやれば十分ではないか。
    結局、ゴミ除却・費用は半分もかからない2~3億円?いや1億円未満かもしれない。
    それを承知で官僚たちは8億円と積算せざるを得なかったのだ。

    隠し通せるならその方がよかったかもしれませんが、官僚たちはいつかこの売却の実
   情が露見することも覚悟していたのではないか。
    影で圧力をかけられるから大変なのであって、マスコミに取り上げられ、スキャンダル
   となり、会計検査院が8億円もかからないと太鼓判を押してくれることを願っていたので
   ないかと思えるのです。
    ゴミ除却・処分費用が1~2億円として、これを評価額から控除した7~8億円で入札
   すれば10億円以上で落札されるだろう。
    買い戻す際に更地にする義務は森友学園にあるが、小学校解体費用約1億円はどう
   せ払えまい。現状有姿渡しという例外規定もあるそうだが、どうするのだろう。
    
    いずれにせよ今すぐではなくほとぼりが醒めた頃、普通に入札すればいいことだ。
    官僚たちはしたたかだから、これくらいのことは考えている。

    したたかなつもりの安倍ちゃんはどうなんだろう。
    衆院優越規定により、3月28日予算案が自然成立することからそこまではもたせる腹
  づもりかもしれない。
   「赤坂飯店」に記者たちを呼び引き締めたつもりでポロポロと出てくるね。
   
    今月末、波乱が起こるかもしれない。


  森友 朝日新聞 
    これも押さえつけたはずなのだが・・・・・・。









政治 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>