素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

読めない男トランプ! まさか・・・・!?

    



    初の日米首脳会議で安倍・トランプのハグハグ蜜月ぶりに自民党もメディアも大はしゃ
   ぎだ。
    エアーフォースワンに乗せてもらい27ホールもゴルフ接待受けてトランプ別荘に2泊、
   小泉・ブッシュのクロフォードお泊り同盟より凄いじゃないかと首相も政府高官も自民党
   幹部も拍手パチパチものじゃないかしらん。
    若いカップルのように自撮り風2ショット写真までupして暴言王・トランプはどこへ行っ
   てしまったのか?
    そうは言ってもゴルフ場で貿易(自動車)問題、為替問題でトランプが安倍首相にきつ
   い一発をお見舞いしたはずだ。そう思われるが事実は違うらしい。
    政府は否定するがGPIF51兆円のアメリカインフラへの投資はやはり既に確約されて
   いるのか?今のところ報道されていないし、これまたブラックボックスだ。
    麻生・ペンスの「経済対話」が設けられたが、これも随分と付け焼刃で決まったようだ。
    要するにトランプ政権の閣僚はまだ議会に承認されていない人もいることから、本格的
   にはまだ動けないということか。
    それにしてもトランプはつくづく読めない男だ。 


    トランプの後盾、H・キッシンジャーは安倍首相を歴史修正主義者としてけしかんと思っ
   ていることは以前述べた。当選直後、トランプタワーに馳せ参じた安倍首相をどう思って
   いるのかトランプに聞いたかもしれない。トランプは「Shinzo Abe is nice guy.」とか
   言ったりして。H・キッシンジャーは「・・・・・・・(困ったもんだ)」と一瞬考に違いない。
    そこは百戦錬磨で外交の修羅場をくぐってきたキッシンジャー、軽く悪知恵を思いつい
   たのではないか。
    「そんなに安倍が気に入ったなら、軽く脅して貢がせてから 『 ヨシヨシ 』 と頭なでな
   でしてやればいい、尻尾ふりたいだけふらせてやればいい。でもってヨイショしてやって
   みなよ。何とかもおだてりゃ木に登る。トランプよ、それでいいのだ」 
    なんてH・キッシンジャーは考えたりしたのではないか。
     何のために?
     何とかもおだてりゃで安倍ちゃんに舞い上がってもらうために。

      ○ 安倍晋三首相とトランプ大統領の初めての首脳会談は?

        「よかった」と評価する回答は70・2%
        「よくなかった」は19・5%

        内閣支持率 61・7%
        不支持率   27・2%

                         ~ 共同通信 世論調査 ~

   
     プーチンを故郷・山口に招待した日露外交は成果なし、真珠湾訪問の肩すかし、で
    も今度はうまくいった、そう思っているだろう。
     安倍ちゃん応援団を中心に支持率もさらに上昇!
     そうだ!今しかない、2月解散だ!

     少し前の週刊現代の新聞、通信社、TVの政治記者60人へのアンケートでは36人
    (60%)が今年秋~冬にかえて解散と読んでいたが、7人(約11%)が2月解散と
    みていた。
   
     この頃と事情がやや変わって、小池・内田代理戦争の千代田区長選は小池知事が
    推した石川氏がトリプルスコアで圧勝し、さらに小池知事は石原元知事まで退治しよう
    とせん勢いだ。この情勢で夏の都知事選をやれば小池新党が圧勝し、間違いなく政界
    再編勢力が出来あがる。そうなってから総選挙すれば自民がちょっと負けるでは済ま
    なくなる。
     やはり、夏の知事選前、新しい区割りの前に解散・総選挙が自民にとって望ましい。
     日米首脳会談後、支持率上昇後、安倍ちゃんにはイケイケになってもらって解散・総
    選挙に打ってもらうように誘導した?
     
     数々の外交の現場で敵対勢力をも宥和させてきたH・キッシンジャーはそのくらいの
    ことは考えるのであって、とりあえず(表面上の)日米関係はトランプの好きにさせてい
    るのではないか。








スポンサーサイト
政治 | コメント:0 |
| ホーム |