素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

お天気おじさん

  
 

   武井咲主演の「お天気お姉さん」が終わったら、「お天気おじさん」の時間ですよ。
   そんなもの観たくない?まあ~そうでしょうな。
 
   先週の土曜日(6日)体調絶不調と申しましたが、金曜日あたりから耳鳴りがヒドく左耳
  だけだけど、物凄く低い音が「グーン」と鳴っていた。
   土曜日は三半器管にきたようで「クラッ」と来て午後は寝込んでいた。
   「こうりゃアカン」と月曜日、医者に行こうと思ったら直ってしまった。
   
   ここ数日寒いですよね。
   「北朝鮮のミサイル」の報道ばかりであまり伝えられないが、「爆弾低気圧」ほどではな
  くても結構低気圧が樺太あたりに出来ている。
   そのせいかどうか知らんが、それこそ「お天気お姉さん」観ているあたりからまたもう凄く
  低い音が聞こえるんよ。
   
   井口博士によると4月4~5日あたり「悪魔の2.5Hz」の人工電磁波がずっと連続照射
  されていたそうだ。
   このせいではないかと記事にしようと思いながも忘れてしまってまた耳なりが始まって思
  い出した。今回はこの「悪魔の2.5Hz」それほど照射されていないようです。
   そうすると単純に低気圧のせいかしらん。
   
   「耳鳴りなんか普通にするよ」と先週、親友 I に電話した際、彼は語っていたが、普通耳な
  りは「キ~ン」と高い音なんだよな。
   何々、人間は20Hz以下の音など聞こえない?2.5Hzが聞こえるはずがない!
   でも、私は子供の頃から物凄く低い音が街歩いても聞こえる時があるんよ。
   たぶんみんなはこの音聞こえないんだろうなと思っていた。
   変な奴と思われるのイヤだったから黙っていたが。

   今回ばかりは「ようわかりません」と言うしかない。
   もう少しわかってきたらこの件、またアップします。
   
   




スポンサーサイト

科学 | コメント:0 |
<<TPP黒幕の一人は悪魔医師!? | ホーム | 怪獣現る!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |