素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

日本維新の会議員よ!どうすんだ!

   



   日曜日(23日)の東京都議選をまじかに控えて日本維新の会周辺が慌ただしい。
   惨敗がほぼ確定していると伝えられる現状、橋下共同代表の責任問題が取りざた
  されているが、もっとヤバイのは共同代表、石原慎太郎氏が突きつけた「三行半」
  であります。

    〔終わったね・・・、この人〕

     日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)は18日、スポーツ報知
     の取材に応え、共同代表の橋下徹大阪市長(43)について
     「終わったね…、この人」と“三行半”を突きつけた。

          (中略)

     さらに「徹底的に違うことはあいつが『あの戦争は侵略戦争だ』と
     言っていること」と明言。「俺は『侵略じゃない。マッカーサーも
     防衛の戦争だって言ってるじゃないか。君、そういうのどう思う』
     って聞いたら、それでも『侵略です』と。もう埋まらない。
     根本が違う。こんだけズレちゃうと困っちゃうよね」と苦笑い。
     将来的に価値観を共有できる可能性について「ないね」と言い切った。      

                      ~ スポーツ報知 ~    



   例え橋下氏の賞味期限が終わったとしても共同代表ならこんなこと口が裂けても
  言わない。それが世間一般の政治家というものだ。でも、石原氏は違う、あっさり
  「終わったね・・・、この人」なんて言ってしまうんだよな。これが良きにつけ悪しき
  につけ石原慎太郎という政治家の特質だと思う。
   橋下氏云々もさることながら、こんな危なかっしい政治家が2トップの政党には
  断じて日本を任せるわけにはいかない。
   どうも若い衆は今だにこの政党に期待しているようだが、そもそも彼らに
  「維新」など出来るのだろうか?私には日本維新の会が土佐勤王党に見えてしまう。
   橋下氏は武市半平太じゃないか、坂本龍馬じゃないよ。
   さらに言わせてもらえば日本維新の会が説く維新=改革などちっとも維新じゃな
  いよ。彼らの唱える維新など十数年前、いや数十年前にビルダーバーグで決まった
  ことの実地に過ぎないんじゃないのか?

   決定的にこの党がズレているのは、日本の構造(権力構造は温存?)の転換が
  出来れば「維新」が出来ると考えていることだ。 
   それは幕末・明治の頃と現在を同様に考えているからじゃないか?
   あの頃は日米修好通商条約が締結され、イルミナ亭の旦那衆(実行部隊は自由
  石工)が影で糸引いた明治維新であったとはいえ、今ほどがんじがらめでどうに
  もならないほど日本は隷属していなかった。瓦版屋(メディア)も今ほど幅を利
  かせていなかったし、前近代的で土着ではあったが、日本的習俗が生きていた。
   もっと言うなら、彼らのいう「日本」とはイルミナ亭の旦那衆が糸ひいた明治
  維新以降の日本でしかない。もっともこれは世の中のほとんどの政治家が同様だ
  ろう。別に日本維新の会だけじゃなくて今や自民もそうなんだが、「日本、日本」
  と連呼したところで彼らの政策は日本融解に導くものばかりじゃないか。
   もっともわかりやすいのがTPP、道州制(グローカル化)だろう。
    
   そんなこと言っていると期待できる政治家がいなくなってしまうことから、これ
  らはとりあえずネグるとして、日本維新の会そのものの整合性にだけフォーカスし
  よう。
   以前も指摘したし石原氏もふれたように橋下氏は太平洋戦争を「侵略」だと言い
  張る。私自身は「侵略」云々にはあまり力点を置かない。仮に「侵略」じゃないと
  しても、「侵略」より酷い計画的略奪があったのだから、「侵略じゃない」と胸
  張ってもしょうがないのだよ。
   私見はさておき、橋下氏のもとに参集した政治家の多くは新自由主義者で、いわ
  ゆる脱「自虐史観」の政治家ばかりじゃないのか。
   橋下親分が「侵略です」とか言っているぜ。
   自分の立場をどう説明すんのよ。
   親分のマネして論点ずらしてわかったようなよくわからない詭弁で煙に巻きます
  か?申しわけないが、親分ほどの芸(弁舌)はなくすぐ底が割れてしまうと思い
  ますよ。

   何のかんの言って橋下氏はしたたかで、いざとなったら「日本維新の会」をつぶ
  してもいいと思っているだろう。次の党を旗揚げするだけだ。 
   その時、日本維新の会議員は橋下親分についていくのだろうか?
   それとも石原大将についていくのか?

   どうするんですか?








スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<結局、オフショアに手をつけられるかどうかじゃないか? | ホーム | 子宮頚ガンワクチン接種奨励中止にみる日本的態度>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |