素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

ワールドフォーラム 7月例会 後編

   



   ジェイさんについては今さら説明するまでもないだろうが、私も知らなかったことについて
  ふれておこう。彼はこのような表メディアに現れない真の世界情勢について8年前から
  調査し5年前から発表しているとのことだった。調査し始めたのはベンさんより先だという
  ことだね。

 
 ◎ 世界的政治統治(グローバルガバメント)

   世界中でさまざまな事象が起きていて、それぞれについて真相(深層)が多くの論者に
  よって語られている。それらはすべて結局、世界的政治統治(グローバルガバメント)、
  すなわち世界政府の必要性につながる。ジェイさんは以下の4つの視点からこれについ
  て解説する。

    ○ 世界経済崩壊

    ○ テロ

    ○ 地球温暖化問題(炭素税)

    ○ インフルエンザ、パンデミック


   金融市場の投機的取引を規制する課税、炭素税は国際連帯税だ。
   数ヶ国だけやっても意味がない。世界中で、グローバルに実施しないとだめだ。
   この日はふれらなかったが、EUの財政統合もこの流れの一里塚だろう。
   
   すごくまわりくどい言い回しだが、ジャック・アタリが「21世紀の歴史」で説く
  「超帝国」、「超紛争」の解決策としての「超民主主義」も結局は、世界政府の誕生
  が前提となるのであろう。


   以下、ジェイさんのコメントをピックアップします。

   【TPP】
    24分野ではなく、生活の全部と考えるべきだ。


    誰がいったか忘れたが、「TPPはドラキュラ。白日のもとに晒せば消えてなくなる」
    (すなわち、みんなが反対するから成就しない)
    白日のもとにさせないのはマスゴミのせいだと言ってしまえば簡単だ。
    でも、日本は北朝鮮じゃないのだから、大手メディアが封印しても、それなりに真相
    が漏れてくる。それでもわからないのは国民が脳をやられていることも無視できない。
    そんな人々にとってジェイさんの次の発言は「陰謀論」でお終いだろう。

   【Agenda― 21】
    国連関連機関の文章、「Agenda(アジェンダ)― 21」には、

     ○ 土地所有の禁止

     ○ 世界の人口を80%削減する

    と書かれているという。
 
 
    これが白日のもとに晒されるか、削除されない限り世界が変わったとは言えない。 
    旧「年次改革要望書」は米国大使館のHPに日本語で堂々と公開され、ジョン・P
    ホールドレンは、日本でいうと「〇〇白書」のような公式の文書で、はっきりと
    強制堕胎、断種を唱えている。
    彼らは別に隠していない。隠してビビッているのは日本のマスゴミだ。

   【持続可能な社会に潜む罠】
    ジェイさん曰く、これは「邪魔な奴は消してしまえ!」ということ。


    「持続可能性」は学会でも報道でも普通に使われているマジックワードだ。
    これに異を唱えるとはやっぱり「陰謀論者」だ!?
    かのバートランド・ラッセルの「むだ飯食いが地球を汚している」を
    知っていればすんなりわかるだろう。
    「持続可能性」と唱える人は、大多数が「二酸化炭素地球温暖化説」を
    とっている。
    二酸化炭素を出して地球を汚しているむだ飯食いをワクチン等でわからないよう
    に自然に間引けば、持続可能できれにな地球になるということだ。 
    「持続可能性」の前段階はローマクラブの「成長の限界」です。そのローマクラブ
    の創設者であるアウレリオ・ペッチェイは「人間は虫のようなものだ。あまりにも
    増えすぎる」と語ったと言われる。環境問題、エコって実はそういうことです。


   【HAARP】
    地上にあるやつはフェイク、本物は人口衛星にある!?


   【EU大統領】
    EU大統領は、選挙を経ずに選ばれている。


   【世界銀行と地方】
    「世界銀行」とかいったら地方は喜んでついていく。


    「グローカル」というこれまたマジックワードに潜む危機意識は私と同じだ。
  
   【ボストンテロ】
    役者をFEMAのHPで募集していた。


    このテロがやらせであることは今や週刊誌でも報道している。
    でも、役者をFEMAが募集していたとは!?
    FEMAのHPにはニセテロのニュースのサンプルまであるそうだ。

   【発電機発売】
    年末には例の入力より出力の大きい発電機を売り出します。
 
  
 
   
 ◎ アフター  

   船瀬氏、ジェイさんを囲んでアフターに繰り出した。
   いろいろコアな話を聞かせてもらったが、ここにアップするかどうかと言われた
  ら憚れる。でも、ジェイさんの次の言葉は印象的だった。

   「情報はちゃんと伝えれば必ず全国に伝わる。安倍首相が国会でフルチンに
    なったとしたら、必ず全国に伝わる」
   ~ だから、こういう小さな集まりでなく全国的に伝えていこうということだろ~ 
   
   「みんな、まず200人を集めるパーティーをやろうとする。自分は最初から
    1000人集めるパーティーをやります。」
   ~ セルフイメージが大きい人だ。だからこそNY、アポロシアターに
     立てたのだろう ~ 

   これらから伝わるのはジェイさんの本気度だ。
   
   今度の展開がたのしみだ。

                  (了)
   
   







スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<遅まきながら見っけ!「日本国憲法」 | ホーム | ワールドフォーラム 7月例会 前編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |