素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

電気の祭典 VOL.1

   


     連休は久しぶりに電気づけの日々だった。
     別に電気ショック療法をやっていたわけではありません(笑い)。
     親友 I からDOMMUNEに「冨田 勲がくるよ」と誘われ、それじゃ俺の方もつきあってと
    いうわけで二人してまず真空菅オーデイオフェアへ出掛ける。

     キット屋(サンバレー)の会場で私がソフトをあさっていると、I はけっこう前の方に陣取
    って聞き入っていた。もっと前へと最前列に移動したI の隣が空いたので私も腰かける。
     I は「おもしろよ、これ」とか言って昨今、注目のハイレゾに興味しんしんの模様。
     これがキット屋の大橋さんに聞こえたか、I にむかってデモンストレーションをやり始め
    る。最後まで聞きたかったがそうもいかず中座した。 

     当初、DOMMUNEは東京電機大学跡地に地上と地下である予定だったが、台風19
    号接近のため野外はあきらめ、急遽、3331Arts Chiyodaに会場を移した。
     3331Arts Chiyodaは旧練成中学校をアートスペースのコンバージョン(用途変更)
    したものです。
     コンバージョンというと当ブログはかつて小伝馬町の十思スクエア、新宿の四谷第四    
    幼稚園・小学校跡地のおもちゃ博物館とかを訊ねてきました。


   十思スクエア おもちゃの博物館 内部
          十思スクエア             おもちゃ博物館


   3331 正面
                       3331

   DOMMUNE  3331 庭

   DOMMUNE 受付
                        受  付

    美術展も同時開催されていて日本を代表する現代アート作家20人が展示されていた。
    親友 I は杉本博司氏の「昭和天皇」に注目していた。1999年に昭和天皇撮影できる
   はずないのだが。

     私 「杉本さん?」

     I  「(北野)武の写真撮った人だよ」

     私 「ああ、あの人か。これっ?昭和天皇のそっくりさんに決まっているじゃん。」
     
     I  「すぐわかった?」

     私 「そりゃそうだよ。本物の昭和天皇はもっとお疲れの表情だったもの」

     (こんなそっくりさんが現に存在するのだから、戦中の御前会議の昭和天皇が
      実は影武者で本物は幽閉されていたという説もまんざらじゃないだろう、
      なんて言おうとしたがあらぬ方向へ行ってしまうことから言葉を飲み込んだ。)

    3331 壁面

    3331 エレベター 3331 怪物
    エレベターにもアートスペースの片鱗         ここも怪獣が  

     ハウス、テクノのDJイベントが2F体育館でやっていた。
     爆音の重低音でDJブースから20~30m離れていても床が揺れていた。
     音圧レベルで120DBくらいありそうだ。
     何年か前のインターナショナルオーデイオショーで今時、珍しい直流アンプのデモ
    やっていた。20Hz以下の超低音も再生可能とか。(もっとも100Hz以下がきっち
    り出るスピーカーは意外と少ないのだが。)この直流アンプをしばらく聞いていると、
    実にまったりとした気分になってきたものだ。この日のステージも低音の基音、
    超低音が出ていたと思う。アッパー系の曲でも超低音で知らずにまったりするもの
    だからダウナー系の曲がさらにまったりとなる仕掛けだ。

     私 「あの超低音はやがてクセになる、病みつきになるよ。」
  
     I  「もっともっと欲しくなる。」

     私 「そう、やがてさらなるトリップを求めて危険ドラッグ等に手を出す人も
        出てくるだろうよ。 」


    この日のメインイベンター?、NINA KRAVIZの登場で会場のボルテージは上がりぱ
   なし。熱気で物凄く暑い。耐えきれず廊下へエスケープすると I にケイタイで呼び戻
   される。そうはいっても私は「超」がつくほどの汗っかきであることからたまらんのよ。
    夏だったらどうってことかないが、大汗かいて秋の夜風に吹かれたら風邪ひくよ。
    誰でもそうだろうが、私も風邪ひいている場合じゃないことからリタイアする。

    確かにNINA KRAVIZは音楽的におもしかった。
    さすがに売れっ子は伊達ではない。

   

   体育館 校歌
     元体育館なので校歌なんかあったりして
 
    私の予想どおり、今、頭は痛いは体の節々も痛い。
    風邪ひいたようだ。でも、風邪だけでなく電磁波も影響あるのでは?
    体調不調ですが、何とか次回そのあたりにふれることにしよう。

                                          (つづく)






スポンサーサイト

文化 | コメント:0 |
<<電気の祭典 VOL.2 | ホーム | クールジャパン戦略と反 「 従軍慰安婦問題 」 政策の共通点 後編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |