素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

安保法案!参院委員会で採決!





    安保法案が参院の特別委員会で採決され可決してしまった。
    鴻池委員長の不信任動議について山本太郎議員が発言してところからTVを観た。
    例にによって過激発言をしているなと思っていたら、佐藤正久委員長代理(?)が「山本
   委員、そろそろまとめて下さい」と促した。 
    山本議員が「自由に発言させてくれた鴻池委員長ですが、・・・不信任動議に賛成せざる
   を得ません」と発言を終えた。
    
    鴻池委員長が委員長席に戻ると・・・。このありさまだ。

安保法案 参院委員会 1

安保法案 参院員会 2


   
    審議を打ち切って採決を始めようとしたから野党議員が詰め寄ってもみ合ったのです。
    何だかラグビーみたいだね。
    本当に賛成多数と判定できたんだろうか?

    何が何でも採決するというなら数に優る与党が可決させるのは時間の問題だろう。
    TVの女性アナウンサーが「まさに強行採決です」といった通りに印象が全国民に広がった
   だろう。
    一時はホントに止める気あるのだろかかと訝しく思われた野党議員が昨日6時から意外の
   ほど粘ったのは国会前デモと全国各地のデモに代表される世論の盛り上がりに後押しされ
   てのことだ。
    なるべく強行採決の印象を薄めたかった安倍首相としては例えこの法案が可決されても
   苦い勝利でしかなく、来年の参議院選を始め諸々の地方選挙に大いに響くだろう。

    「声を挙げることは無駄ではない」と証明されたことがせめてもの救いだ。





スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<安保法制成立 岸 信介にもヒトラーにすらなれなかった安倍晋三 | ホーム | 日本独立のヒントは沖縄辺野古基地問題にあり。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |