素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

空振りの9月?いや、ローマ法王が・・・。

    



    何だか大騒ぎしたわりには世界レベルでは何も起きなかったのではないか? 
    久々に見た「朝生」が気になって記事にしようかと思っていたら、あれやこれや忙しくな
   り、そうこうしているうちにラグビーワールドカップの日本と同じプールBの今後の対戦相
   手サモア、アメリカ試合に気をとられているうちに少し動きがあったようだ。
    国連70周年のローマ法王の演説は注目に値する。

     米国訪問中のフランシスコ・ローマ法王は25日、国連総会で演説し、今年で
     創設70年を迎えた国連は「時の流れに応じた改革と適応が必要」と述べ、
     安全保障理事会など国連機関の改革を訴えた。また、国連の新開発目標
     「持続可能な開発のための2030アジェンダ」は貧者の救済に向け「重要な
     希望の兆候」と歓迎した。

     法王は、意思決定過程ですべての国が等しく影響力を持つという「究極の目標」
     に向け、「執行機関で平等性の向上が必要」と強調し、その一つに安保理を挙
     げた。戦後一貫し、拒否権を持つ5常任理事国が牛耳る構図を暗に批判した。
     さらに国際機関の融資制度が途上国の貧困を拡大させないよう訴えた。

                                  ~ 毎日新聞 ~


    国際政治に全く関心のない人は読み過ごしてしまうが、

     意思決定過程ですべての国が等しく影響力を持つという 「 究極の目標 」

 
    とはもちろん、「世界政府」のことだ。
    「世界政府」をつくるにあたって、

     「執行機関で平等性の向上が必要」 

    これは記事にあるように国連安全保障理事会の常任理事国が戦勝国5ヶ国だけに偏っ
   ていることを是正しなけらばならないといっているのです。
    役所の「お願い」は事実上、履行義務の遂行、わかりやすくいえば「やれ!」ということ
   だ。
    ローマ法王の国連で演説は、若き政治家の「青年の主張」とは大違いで国連加盟国に
   履行義務を求めるものだ。(決定事項のローマ法王による形式的発表ともいえるが)
    まして、すべての国が等しく影響力を持つという 「 究極の目標 」、すなわち「世界政府」
   実現のための国連常任理事国改革となると、これは相当な重さを持つ意思決定といえる
   だろう。なぜならこの演説の中で語られた「2030アジェンダ」もこれから語られるであろう
   「アジェンダ~」も、畢竟、この「究極の目標」=「世界政府」に資するものに違いないから
   です。

    前回、国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指すインド、日本、ドイツ、ブラジル
   の4カ国によるG4首脳会合が開かれたと記事にした。
    このG4会合を受けてのローマ法王の「安保理改革」発言であることから、当然、この後
   検討される「安保理改革」は日本の常任理事国入りの可能性を推進するものであります。
    今回の国連会議で「安保理改革」のアクションプログラム、少なくてもその前段階くらい
   は秘密裏に協議されたであろう。

    空振りの9月のようでそうでもなくて、よくない出来事ではなくて日本の国益にかなう事
   象が一歩前進したのです。

    もっとも、ローマ法王がふれた12月にパリで開かれる気候変動枠組み条約第21回締
   約国会議(COP21)についても注視しないといけない。

    なぜなら「世界政府」へとわずか一歩ではあるが、明確で大きな一歩を踏み出したのだ
   から「COP21」でトービン税としての「炭素税」義務化なんてことが取りざたされる可能性
   が否定できないからだ。



   PS.安倍首相みずから常任理事国入りを目指すと表明した。

     安倍首相、国連一般討論演説 シリア難民対策に8・1億ドル支援表明

     常任理事国入りに強い意欲

 

     安倍晋三首相は29日午後(日本時間30日未明)、米ニューヨークで開かれ
     ている国連総会で一般討論演説に臨んだ。中東・北アフリカから欧州へ難民
     や移民が大量に流入していることを受け、約8・1億ドル(約960億円)の支援
     を表明。教育や医療といった「人間の安全保障」で国際社会に貢献する姿勢
     を強調し、安全保障理事会の常任理事国入りに強い意欲を示した。

                                  ~ 産経ニュース ~
  


     私は日本の国連安保理常任理事国入りは10年未満、いや5年未満か、で実現すると
    考えています。








スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<かくして奴らの目論見は挫折した!おそるべし日本の 「 5頭のクジラ 」 ! | ホーム | それでも「 ありえない9月 」 となるか・・・?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |