素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

グダグダなアメリカ(ヒラリーは既に死んでいる!?)

    



    ご存知のようにNYでテロがあった。
    今のところ国際テロリストとの関連は指摘されていないようだ。
    単独でもテロはテロ、NY市警もそれなりに警備しているだろうに単独でもテロが起きて
   しまうとこに今のアメリカのゆるゆるグタグタぶりが現れている。
    「ゆるゆるグタグタ」ということはないんじゃないか、むしろ緊迫しているんじゃないかとも
   思われるかもしれなが、緊迫しているところへ輪郭線がぼけてしまう事件が起こっている
   のに、ギャグのような事態にくそ真面目な顔して対応していれば、それは客観的にみれ  
   ば笑劇というか「トホホホ」であり、「ゆるゆるグダグダ」なのだ。

    何のことを言っているかと言うと、例の「9.11」記念式典でヒラリーが病気で中座して
   から2時間後、現れたヒラリーが偽ヒラリー、影武者ヒラリーという事件です。
    もう日本のTVでも取り上げられた。

    偽ヒラリー TV

     日本のTVらしく影武者説、本物説、両論併記の論調だが、もう結論の出たことです。
    この人らしいですよ、影武者ヒラリーは。

    偽ヒラリー   偽ヒラリー 素顔

                     ~ 「Walk In The Spirits」様より拝借 ~  


    いきなり結論へ行ってしまったが、この動画がすべてを語っている。

    

    ブレ 偽ヒラリー
                                   21分21秒あたりです。
    
    この影武者ヒラリー、若しくは少し前の本物ヒラリー?だけが画面が乱れるのは合成で
   ある証拠です。少し前からベンさんは最近のヒラリーの動画はブルーマットの合成だと言
   っているが、まさしくこの動画は如実に物語っている。  
   
    ヒラリー死亡説がABC系列から流されたが、この動画もABCだね。
    これで私は確信しました、このヒラリーは偽物、影武者、若しくはCG合成ヒラリーだと。
    何で?と思われるかもしれませんが、ヒラリーは暗殺されたという情報もあります。
    病死、暗殺いずれか知りませんが、ヒラリーはもう死んでいるのです。
    それまたいきなり飛びすぎ?もう少し、遡って説明しましょう。
    
    副島隆彦氏によると、ヒラリーのメールは約3万通、当局に押収されているようです。
    その中には、いつ、いくら、イスラム国(ISIS)に軍資金渡しなさいと指示した文面があ
   るのだそうです。つまり、トランプ曰くのように「ヒラリーがイスラム国(ISIS)を作った」証
   拠が上がっているのです。もう、当局はいつでもヒラリー逮捕できます。
    ヒラリー逮捕を拒んでいた司法長官もFBI長官もいましたが、ロレッタ・リンチ女史はヒ
   ラリーの夫、ビル・クリントンと密談しているところを密告されてしまったそうです。
    もうまわりから崩され、ヒラリーは「大手 ⇒ 詰み」なのです。
    さて、ヒラリーがイスラム国に資金援助を指示していたとしても、彼女だけがそうなので
   しょうか?「イスラム国」という名前じゃなくても息子・ブッシュも関わっていませんか?
    その前、ビル・クリントンあたりから怪しいんじゃないでしょうか?
    さらに、ヒラリーの回りのスタッフ、後盾と逮捕されるかもしれない共犯者は広がってい
   くかもしれません。
    そうしたら何を考えるでしょう。
    「死人に口なし」です。
    このメール問題のみならずヒラリーは健康問題でもうダメとなれば、当局が逮捕に踏
   み切るでしょう、それはまずいからヒラリーは切ってしまえ、ヒラリーを始末しろというこ
   とになると思います。

    ABCといえば3大メディア、要するにヒラリー同様サバタイ派側です。
    そのABCが誤報という形で「ヒラリー死亡」をリークし、同じくABCがすぐにわかる合成
   動画でヒラリーだけ「消してみせた」のは、「もうヒラリーは殺(や)っちゃたよ」という玄人
   筋向けのメッセージ、ヒラリー暗殺説の真贋を見極めんとする筋への回答だと考えます。   

    それにもかかわらず「ヒラリー!ヒラリー!」と支持している人もいるだろうし、支持してい
   なくても多くのアメリカ人が偽ヒラリーをヒラリーを思い込んでいる状況はグダグダ以外の
   何ものでもないだろう。

    そんな偽ヒラリーと安倍ちゃんがNYで会談する。
    偽ヒラリーと一体何を会談するのかな(爆)。
    一見、愛国国士のふりした安倍ちゃんはヒラリーの子分というから、「もう、我々はお終
   いだから、お前も身のふり方、考えておいた方がいいよ」ということかしらん。

    それを「ヒラリーが大統領になった時のため日米関係を深めるため」とか言っているメデ
   ィアがあるのだからお笑い草だ。   
    
    「親亀こけたら小亀もこける」だからね。

    トランプが大統領になったら日本も激変だろうよ。 











スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<夏の戦争映画 VOL.5 「シン・ゴジラ」 その4 | ホーム | 夏の戦争映画 VOL.5 「シン・ゴジラ」 その3>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |