素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

冒頭解散、共謀罪、二大政党制

    



    1月、衆議院冒頭解散がささやかれては消え、またささやかれるという状況が続いた。
    「解散はない、ありません」という時ほど危ないと言われる。
    先日、安倍首相が年頭記者会見で「今、質問されて初めて解散という言葉が脳裏に浮
   かんだわけでありますが、全く解散については考えておりません。」と改めて否定した。
    そうは言っても、まだ怪しいのではと思っていたが、やはりないのではないかと確信す
   るに至った。なぜかというと共謀罪が議案にあがっているからだ。
    何度も廃案となっているが、時の内閣は執拗に何度も俎上にのせている。
    共謀罪については過去、何度も取り上げた。

     共謀罪は第1次小泉内閣の頃から法案としてあがっている。
     2000年、国際連合総会で採択された国際的な組織犯罪の防止に関する
     国際連合条約の批准に「共謀罪」が必要とされているが現行法で十分とい
     う説もある。

                  ~ 過去記事 「山本太郎!千葉に来る!」 

    2012年1月時点ではこういうニュースもあった。

     〔「共謀罪」を国際公約〕   
     
     国際テロなど組織犯罪を防止するため、政府が5月末までに「共謀罪」を創設
     する方針を国際機関などに伝達したことが3日、分かった。中国によるサイバー
     攻撃やアルカーイダなどテロリスト集団の重大犯罪の実行前に、共謀段階で
     処罰するのが狙い。だが、民主党内には共謀罪に対する慎重・反対論が根強く、
     国内での調整難航は必至だ。
 
                      ~ 産経ニュース ~


    共謀罪のどこがヤバイかというと適用の範囲が拡大解釈されてしまうからだ。
    実際に犯罪を犯していなくても相談しただけで罰せられる可能性がある。
    極論すれば、サラリーマンが居酒屋談議で「うるさい上司を殺してやろう」と話しただけ
   で、逮捕される可能性がある。
    今回は「2020東京五輪」のテロ対策が大義名分だが、「コンピューター監視法」、
   「秘密保護法」とも当然につながる。過去にもそのことについてふれている。

     何が何でも「コンピュター監視法」を端緒に共謀罪まで持っていきたいようだ。
     共謀罪は法律に違反しなくても話しあうだけで、処罰可能でありまして、
     コンピュター監視法はそれがウィルスかどうか定かでなくてもプログラム
     作成段階で処罰しようとしているらしい。
     インターネットにおける我々の通信すべてが警察に監視されることになるようだ。

             (中略)

     さらに、「コンピュター監視法」可決を契機に、現在、日本は批准していない国際的
     なテロ防止と称して情報通信を監視する「サイバー犯罪条約」に批准すると思われ
     ます。この批准を契機に盗聴法改正まで行われるとの観測もあります。 

                  ~ 過去記事「マスゴミ交代12」

    そもそも国際組織犯罪防止条約に加盟するために共謀罪は必要とか言われているが、
   それも怪しい限りだ。当時、国会議員、現世田谷区長の保坂展人氏に直接聞いたこと
   がある。

     私が質問したからというわけでもないだろうが、休憩あけ保坂氏は
     「コンピューター監視法」と連動する「共謀罪」と徹底的に闘って
     きた経緯を説明される。
     国際組織犯罪防止条約に加盟するために「共謀罪」は必要とされていたが、
     ウソであることを看破したと述べていた。

                  ~ 過去記事 「2.20 緊急シンポジムに参加」 ~  



    それにしても何でまた、共謀罪なのだろうか?
    ベンさんによれば自民党はもう白旗上げているというのに。
    世界的にももう「大手飛車とり」だ。

     フルフォードレポート英語版

      米国では15,000人以上のハザール暴徒の逮捕が1月1日からすでに始まった
      と国防総省情報源は言う。911、イラク不法侵略、日本の福島津波核テロ攻撃や
      人類に対する他の犯罪の加害者は逮捕されており、全ての主要マスコミにおい
      てこのことが公表されるだろうと、白龍会情報源は言う。

      キャンプ・デービット地下のクローン基地をはじめ、ネバダ、デンバー、ニュージー
      ランドの徒党地下基地は破壊された、そしてオーストラリア、サンディエゴ、ハワイ
      とアーカンソーの多くの基地が攻撃対象となっていると、国防総省情報源は報道
      している。「徒党はニュージーランド、コンゴ、ブラジルやパラグアイに逃げ込もうと
      するので、彼らを止める行動が増えるかもしれないと、その情報源は保証している。

                             ~ 嗚呼、悲しいではないか!


    いや、もうあとがない、だから懸案だったカジノ法案だって通したように共謀罪もやっちま
   え!ということなのだろう。
    歴代内閣が可決できずにいた共謀罪を今国会で通そうというのに選挙などやるはずが
   ないのだ。選挙をやれば必ず共謀罪を争点にされるのだから。
    だから冒頭解散はなく総選挙は秋以降となると考える。
   
   
    話は変わるが、アメリカの知識人、ハリウッドの映画人のようには日本の知識人、文化
   人、タレントは政治的発言をしないと言われる。そう言う状況にもかかわらず、勇気を振り
   絞って政治的発言する人もいる。吉川晃司さんなどかなり激しい。

     イノッチ、吉川晃司、水原希子も…政権批判や戦争反対を敢然と表明した
     「よく言った!」芸能人ベスト5、そして大賞は?


      「俺は現政権がでえっ嫌い」
      こう口火を切ったのは、ミュージシャンで俳優の吉川晃司だ。彼は「年金運用の失敗
      で5兆円損したとか、川内原発の周辺は地震が起きないとか言ってたけど、ふざけん
      なよ」とも語り、現在の政治状況への不満をぶちまけている。
      彼がこのような姿勢を表明したのはいまに始まった話ではない。実は、吉川晃司は
      一貫してこのような反骨の姿勢を貫いていた。東日本大震災直後は石巻に出向い
      て瓦礫の撤去作業ボランティアに加わり、また、チャリティのために東京ドームで
      COMPLEXの再結成ライブも行い、6億円以上の義援金を被災地に送っている。

      その後も、吉川は反原発のメッセージを送り続けており、「絶世の美女」という原発
       の危険性をテーマにした楽曲を書いたりもしてきた。そんなこともあり、「原発に関
      する発言をするなら契約はなし」とスポンサー企業から要請を受け、それに対して首
      を縦に振らなかったためCMの話がなくなったりもしたことがあったのだが、それでも
      吉川は「金や権力で人を黙らせようとするものに対しては、自分は絶対に「はい」と
      は言えません」と語り、自分の主張を貫いてきたのである。来年はどんなメッセージ
      を我々に送ってくれるのか期待したい。 

                                       ~ LITERA ~



    戦争とか憲法(9条)改正とか反原発などは異論を唱えやすくても共謀罪となると抽象的
   になって彼らも発言しずらいかもしれない。 
    彼ら以外の人々が政治的発言を出来ないのは電通、芸能プロの縛り以外にも理由があ
   ると考える。アメリカは二大政党制があるからジョニー・デップがトランプに悪態ついたよう
   に政治的発言できるのだ。アメリカの知識人、文化人、ハルウッド映画人は軒並みといっ
   ていいほど民主党支持者だ。民主党が彼らの精神的支柱となっているといえるだろう。
    翻って日本はどうだろう。
    野党は全くの弱体で後盾にならない。
    
    それにしても共謀罪まで強行採決か―――――!!!!!
    野党よ、しっかりしてくれよ。
    2012年の年頭の記事でも「困った、困った」と書いたがまるでデジャブだ。
    この一文はタイムラグはあるものの今でも同じだ。

     もし仮に「共謀罪」が可決してしまってから世界恐慌に突入したら、副島先生曰く
     の言論統制が現実のものとなり、ファシスト政権樹立が見えてくる。
                 
                        ~ 過去記事 「 『 さっそく2012年』 。」~    

    タイムラグというのは世界恐慌は2~3年先だと思うが、野党が結局何にもできないこと
   は変わらないと思う。

    世界的には面白いことになると思うが日本の2017年は、さてはてどうなることやら。 







スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<やがてバブルがやってくるだろう。 | ホーム | トランプで大丈夫なんですか?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |