素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

森友学園事件!官僚たちに恩赦を!




     今日現在、森友学園事件で安倍首相の関与が疑われるいくつかが明になっている。

      ○ 安倍首相は否定していたが、籠池理事長に電話したり、個別に面談している。
        (安倍首相夫人・昭恵氏の動画から明らか)

      ○ 2015年9月3日、安倍首相は森友学園が土地取得時に財務省理財局長
        だった迫田英典国税局長官と会談している。

      ○ 同年4日、安倍首相は、安保法制の審議真っただ中に国会を抜けだし、大阪に
        飛び、読売テレビに出演している。テレビ出演はアリバイ作りで、大阪入りの本
        当の目的は同テレビと車で約10分の距離の近畿財務局へ行くことだったので   
        はないか。

     確定した事実と憶測が混じっているが、私(わたし)的には安倍首相の辞任はもう規定
    路線だ。「森友学園事件」が詰め切らないとしても、第2の森友学園事件ともいうべき安
    倍首相の親友・加計氏の学校法人への36億円もの土地、無償譲渡疑惑事件が控えて
    いるし、その次の疑惑もおそらく控えているだろう。
     要するに安倍首相が辞めるまでスキャンダルの暴露が続くのではないか。
     原田武夫氏もツィートしているようです。

       「今、辞任されないと、大変なことになります。容赦ないのです、上部構造は。
        これが本当に『 最終警告 』となるでしょう。」


     そもそも、安倍首相へのパージは昨年から承知していたし、ベンさんも確か安倍首相
    の不動産スキャンダルが云々(「でんでん」じゃない)と言っていたと記憶する。
     例え、安倍首相が辞任したとしてもこれだけの事件、うやむやというわけにはいか
    ない。  
     地検特捜部が動くにしても立件できないことにはしょうがない。
     官僚たちが徹底的にしら切ったらどうにもならないかもしれない。
     そこでベンさん曰くの「真実和解委員会」とか「司法取引」とか言いたいところだが・・・、
    これらは日本には馴染まない。
     再来年、皇太子殿下が即位されて天皇になる際の恩赦を前提に捜査したらどうか。
     すなわち、「今、真実を告白すれば一端は罪に問われるが、恩赦で無罪放免、今後の
    出世にも一切響かない」と裏取引のうえ捜査に協力させればいいのだ。
     そんな荒唐無稽なと思われるかもしれないが、皇太子殿下は日本の浄化に意欲をお
    持ちと聞きます。この捜査に協力するしないは新天皇のご意思に沿うか否かということ
    だと説き伏せれば「落ちる」のではないか。

     散々書いておきながら変かもしれんが、安倍ちゃんも可哀そうだ。
     後から弾が飛んでくるだけじゃないんだものな~。


   PS.明日の「橋下 × 羽鳥の番組」ではこの「森友学園事件」を取り上げるようだ。
      小林よしのり氏がどこまで切り込めるか注目だ。




  


スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<中央銀行が国有化されたらハンガリーのようになるのかな? | ホーム | 速報!石原慎太郎会見>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |