素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

女性、地方をなめてはいけませんぜ!安倍政権!

    



     おそらく明日、15日、共謀罪は強硬採決されるだろう。
     (と思ったら奇策を講じて今夜にも共謀罪可決されるかもしれない。)
     加計問題は頬かむりしたまま政府・自民党は国会を閉じるつもりだ。
     まいいさ、やれるものならやってみろ。
     もう一度、政権交代して廃止にするか、追加条項で骨抜きにしてしまえばいいのだ。
     それこそ日本のお家芸=「外圧」(国連人権)を利用して。

     安倍首相が好きだという女性は少ないと述べたら友人女性からそんなことはないと
   のご指摘を頂いた。それは安倍ちゃんが好きだというより自民党の名門の家系が好き
   という女性かもしれない。これらの女性と右翼、ネトウヨを合わせても安倍政権の支持率
   約50%の半分もいかないと思っている。つまり20数パーセント程度であって、その他は
   何となくだが根強い自民党支持者、及び野党がダメ、他に適任者がいないの消極的支
   持でしかないと考える。これらの約半分が目覚めれば支持率はガタ落ちとなる。
    消極的支持者の中でも女性の占める力は侮れないだろう。

    女性といえば、今イチ手ぬるい野党、メディアの中にあって一人気を吐いているのが、
   ご存知のように自由党、森裕子議員だ。



    
    これらがTVで放送されればいいと言う指摘があるが、今朝にTBS「ビビット」という番
   組で加計問題よりも森裕子議員そのものが取り上げられていた。テレ朝「報道ステーショ
   ン」でも取り上げられていたかもしれないが、朝のワイドショー番組で取り上げられること
   に意義がある。安倍政権消極的支持者の女性に響くからだ。
    森裕子議員は、舌鋒鋭いだけでない新たな問題を提起した。  

     「文科省の文書再調査は、犯人捜しのためにやっているという話も出ている。
      今回、告発した人は公益通報者に当たると思う。権利を守る意識はあるのか」

                         ~ 日刊ゲンダイ 6月15日 ~


    これは重要な視点だ。なるほど安倍・菅コンビならこれくらいのことやりかねない。
    私は思わず「妄想劇場」してしまって、ヤンキー先生こと義家副大臣が本領発揮して
   「ふざけんじゃね~よ!そんなことあるわけね~じゃないか!」と凄むかと思いきや
   さにあらず(笑い)。

     「公益通報制度の対象になるには、告発者の内容が具体的にどのような法令
      違反に該当するのか、明らかにすることが必要だ」
     「告発内容が法令違反に該当しない場合、国家公務員法違反になる可能性
      がある」

                           ~ 引用 同上 ~



    ヤンキー言葉で凄むことはなく淡々とした表情で官僚言葉で義家副大臣は答弁している
   が、これは文科省というより霞が関の官僚全体をビビらせるに十分なセルフだ。
    安倍内閣に逆らって内部告発する奴は処分するよと言っているに等しいからだ。


    さて、安倍晋三の寝首をかっ切るもう一人の刺客も女性だ。
    もちろん、小池百合子東京都知事だ。
    今じゃ、すっかり東京に馴染んでいるが、元々は小泉政権時に「刺客」として東京に舞い
   降りたのが小池百合子だ。「刺客」はお手の物だろう。
    まだ、安倍・自民批判の「百合子砲」は散発だが、都議選に伴い「百合子砲」炸裂で、都
   議自民候補から「安倍総裁では戦えません」と悲鳴があがってようやく自民党内反安倍派
   が重い腰をあげる。
    もっとも小池知事にすべて賛成というわけでない。
    この方の言う通りです。

     【国家戦略特区】封建政治安倍は打倒すべきだが、ポストモダンな新自由
     主義者小池もごめんこうむる


       【国家戦略特区】封建政治安倍は支持できないが、ポストモダンな新自由
       主義者小池もごめんこうむる国家戦略特区は、そもそもは、グローバル大
       手企業や外国人のお金持ちに都合がいい仕組みを作るというポストモダン
       な新自由主義の文脈であった。

       ところが、加計学園にみられるように、日本の現自民党(安倍)はあまりに
       も前近代的(プレモダン)すぎて、総理ら一部の人間のお友達に便宜を図る
       ツールとなってしまった。

       しかし、小池百合子は違う。小池百合子こそは、真正のポストモダンな新自
       由主義者である。フランスでいえばマクロンの新自由主義と、マリーヌ・ルペ
       ンのタカ派(ただし、一定の社会政策にも理解)をハイブリッドしたような政治
       家である。
       実際、小池の支持基盤は、東京のグローバルインテリ+公明党+社会政策
       に期待する生活者ネットなど一部リベラル+極右(野田数)という感じである。
       (あえて、戦前日本でいえば、立憲民政党の永井柳太郎が近い。私物化で
       自爆しつつある安倍晋三は立憲政友会の田中義一に近いともいえる。)

       小池の国家戦略特区はまさに、大雑把に言えば、グローバル大手企業と
       大金持ちの外国人は都心に呼び込む。

       一方で、日本人であろうが、在日外国人であろうが庶民は追い出す。
       これがデフォルメすれば小池の目指す方向である。田舎臭い+前近代の
       江戸っ子臭い自民党が安倍晋三や下村博文や自民党東京の都議連中。
       ポストモダンなハイカラなグローバリスト。
       それが小池百合子である。 
     
                           ~ 広島瀬戸内新聞ニュース ~ 



    「新自由主義=ポストモダン」なんて常日頃、私が言っていること符合する。
    これがわからない人がネトウヨや資本主義イケイケどんどんの自称「保守」となる。
    私も千葉の片田舎に住んでいるわけだが、地方にもこういう人がいることは心強い。
    ダンディー・ハリマオ氏曰くのように、今日、離島に住んでいてもその気になれば情報は
   入るからね。地方をなめてはいけませんぜ!安倍政権!  

    小池百合子はTIME誌「世界で最も影響力のある100人」に日本人でただ一人選ばれて
   いる。しかしながらこの方と別の意味で小池知事には全面的には賛成できない。
    それでも小池知事に期待するのは、「(世界の100人に選ばれて)やっぱ、小池さん凄
   いんだ~」じゃなくて(苦笑い)、世界が小池百合子に安倍晋三に引導渡す役割を期待し
   ているからだ。
    
    とりあえずは安倍政権という最悪の状態を脱することが先決だ。






    
     
スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<最悪の日に希望の光を(安倍首相健康を理由に辞任か!?) | ホーム | 豊洲移転は小池都知事の戦略か!?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |