素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

ナ、なんだ!圧力か!NHK!



   今日は、


    「 『蟻族』のTVドキュメンタリーが放送されます。
      
      NHK-BS1 8月8日(日) 22:00~    」



   と書くハズでした。
   ところが、いつの間にか放送時間が変更になっています。
   こちら

   「10月2日(土) 24:00~」に変更とな。

   当初予定は、日曜日の夜10時(22時)、プライムタイムだ。  
   同時間、BS2では大河ドラマ「龍馬伝」の当日の再放送が放映される時間だ。
   
   土曜日とはいえ、24時とは時間帯、視聴者数が全然違う。 
  
   「蟻族」とは、主に地方出身で大学出であるにも拘わらず、1~2年就職できない中国の
  若者のことです。北京、上海郊外などで、ルームシェアーとは聞こえがいいが、要するに
  タコ部屋で共同生活している。
   いわば、不満分子で、「天安門事件」みたいな事にはならないかもしれないが、いずれ
  政治的原動力になるかもしれないとされている。

   「イケイケ!ドンドン!」中国の暗部の一つだろう。
   差し替えられた番組は「アフリカの少年」に関するもので、別にさして緊急・重要とも
  思えない。中国に比べれば「遠い国」です。

   当初予定の「蟻族の詩『上海・求職旅館の150日間』」は、何かあまりにリアルで、
  この時期(上海万博のピーク時?)に放送されると、万博のイメージダウンにつながる
  から時期外してくれと、圧力があったんじゃないかしらん。
 
   中国版「大学は出たけれど」のようで期待していたのにな~。



   《関連記事》

    帰化した元・中国人の意見も聞いてみよう。(その7)




スポンサーサイト

メディア | コメント:0 |
<<世紀の1日か平凡な1日か | ホーム | ジェイさんの講演会(後編)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |