素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

単なる偶然か?静かに進行するリアル政権交代か?

   

    ○森元首相長男酒気帯び運転で逮捕

    ○「在特会」初摘発、4人を逮捕

    ○浜田幸一容疑者逮捕

    ○NHK解説委員 影山日出夫さん死亡


  「今、政治はつまらない」とか言って、のほほんとお寺巡りしている間に気になるニュース
  が続いた。
   森元総理の長男の事件は、酔っ払い運転となっているが本当か?
   彼は薬物使用がウワサされ、押尾事件との関連もささやかれている。
   (逆にいうと、押尾被告が一人で罪かぶったとの説も書きこまれている)
   
   「杉並からの情報発信です」さんによると、小沢氏を東京第五検察会に告訴したのは
  「在特会」の主要メンバーだということだ。
   市民団体なんて漠然とした表現でマスゴミごまかしているが、この件もしっかり報道せん
  かい!サンケイ!

   ハンコー先生に関して、私は決して嫌いではなく、千葉パルコ前の応援演説の時、
 「土下座」攻撃まで見させてもらって情が移ったのか、お気の毒なような気がする。

   影山氏については、官房機密費の授受が取りざたされるが、ご本人は清廉潔白な人だっ
  たと言われている。



   果たしてこれらの事件の連続は、偶然の産物であろうか?   
   どうも私にはそうは思えなくて、ある一定の方向に向かっているように思える。
   影山氏の白黒はともかく、すべて自民党S会に辿りつく。

   確かに、ハマコー先生は直接は関係ないが、彼はI会系なのでやっぱりS会に辿りつく。
   「在特会」については、リチャード・コシミズ氏のブログで関連性がわかるだろう。
   
   植草一秀氏曰くのように、昨年の政権交代は言わば無血革命だ。
   「革命」とは、ある勢力が粛清されることである。ある勢力とはこの場合、自民党と
  いうより自民党S会だろう。
右寄りのフィクサーもS会を身放していると聞いたし、彼らの
  後ろ盾、パパブッシュ一派も追い詰められている。実というとこの件は、昨年総選挙前の
  ベンさんの講演会レポート(「サクっとベンさん VOL.2」)で既に述べたことだ。

   政権交代からほぼ一年になろうとする現在、「何だ期待外れじゃないか!」と考え
  ているむきも多いと思うが、1年遅れでリアルな政権交代が静かに進行中では
  ないのか!

   本丸は竹中氏逮捕だと思うが、木村剛ルートですべてを知ると言われた盟友の弁護士が
  「自殺したとされる」現在、そこまで行くかどうか。亀井氏はサンプロの生放送で、竹中氏
  に面とむかって「私はあなたを刑事告訴しますよ」と言い放った。
   これは国内問題だけではなくて、パパブッシュ一派の没落と関連するだろう。
   彼らは本当に嫌われている。同じ「ヘビ族」の間でも嫌われている。「ヘビ族」のレオ様
  ことレオ・ザガミは「彼らこそ真に悪魔教信者だ」と述べている。
   パパブッシュは健在でも痴呆が激しいらしい。
   でも、彼らは民間軍事会社ブラック・ウォーター持っているの強力だ。とんでもない攻撃に
  打ってでるかもしれないので、まだまだ油断できない。

   まさに当ブログのテーマどおり

   「100年に1度の世界の大転換」と「50年に1度の政権交代」が関連してくる。

   一説によると、自民党からS会だけ切り離し残りが小沢氏と大連立するとも言われている。
   さらに穿った見方をすると、彼らは最初からこの時点を待っていたのではないか?
   「うっちゃり、うっちゃり返して物言い」で述べたように
   
     鳩山・小沢ダブル辞任⇒ 菅政権成立、民主党支持率V字回復 ⇒マスゴミ菅政権礼賛
     
     ⇒菅政権 消費税発言してから参議院選突入 ⇒ 民主党 参議院選 惨敗

   ここまでは野党(自民党、マスゴミ)の目論見どおり。

   だが、彼らはその先も読んでいて、 
    
    民主党 参議院選 惨敗 ⇒ 菅政権求心力低下 ⇒ 小沢待望論復活

   この後に「リアル政権交代」(S会粛清)を実行する。
   これが当初からの予定だったのではないか! 
   とすると、政治はほんとうに奥深い。
   政治家はとても「単純直角君」には務まらない。

 
   え、彼らとは誰のことかって?
   黒龍会、白龍会のメンバーと私は思っております。
   彼らは当然、警察内部にもいるし、おそらく公安にもいるだろう。

   いつまでもやられっぱなしの日本じゃないよ!!!   







スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<今時の「保守」を苦々しく思っている貴兄へ 前編 | ホーム | 江戸三十三箇所 第八番 清林寺>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |