素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

マスゴミ交代11 「マスゴミ交代1歩(1.5歩)前進!」 VOL.3




   前回はマスゴミ側の主張を中心に既存メディアと草の根メディアの違い及び共通点につ
  いて軽くスケッチした。
   最後はマスコミのサラリーマン化(≒ プロフッショナリズムの欠如)についてもふれた。
   今回はまず、なぜ「マスコミ」でなくて「マスゴミ」なのか、そのあたりについてやや
  鳥瞰的に述べてみたいと思います。
   これについてはいろいろ言われますが、私は以下の3点に着目したい。

    〔 1 〕マスコミの劣化

    〔 2 〕ネット等の登場によるマスコミの地盤沈下

    〔 3 〕マスコミの変容


   〔 1 〕、〔 2 〕については周知のことかもしれないが、マスコミの劣化は90年代、
  バブル崩壊による広告収入減少とともに顕著になったと考えるのが妥当だろう。
   テレビを例にとると、要するに「負のスパイラル」を繰り返している。

    広告収入減少 ⇒ 制作費カット ⇒ 安直に視聴率とれる番組 ⇒ 視聴率の伸び悩み

    ⇒ 広告収入のさらなる減少・・・・・
    
   しかし、これでけでは説明がつかないのであって、サラリーマン化(プロフェッショナ
  リズムの欠如)と制作能力の劣化がこれと同時進行であったと思われる。
   私がテレビの制作現場に携わった経緯から、どうしてもテレビ中心になるが、新聞、
  出版も似たような現象が見てとれるだろう。

   独自取材せずに田原総一朗氏の「サンプロ」のオンエアに集結し、談合のうちに記事に
  する新聞記者、山田五郎氏曰くの「どれだけクライアントとコネがあるかをウリにする」
  雑誌編集者等・・・・。
   これらはプロフェッショナリズムの欠如、取材・制作能力の劣化以外の何ものでもない。
   職業精神の腐食、ゆるいニヒリズムの蔓延ともいえる。
   
   「負のスパイラル」という状況、現場におけるプロ意識の欠如、制作能力の劣化に
  ネット等のメディアの台頭が「マスコミの地盤沈下」に拍車をかける。
   まあ~、ここまでならいわゆる「マスコミ批判」で済む話だが、7~8年以上前、
  マスコミが新たな局面を向かえるに至る。
   息子ブッシュ時代から米国では、マスコミは「真実」を伝えることを放棄して、
  「露骨なプロパガンダ装置」へと変容した。
当然、これは「9.11」後の「愛国者法」
 とリンクする。さらに事態はこの言説へのマイルストーンである。

   新たな世界政府は、大衆のマインドコントロールとそれを認めるプロパガンダ
   にもとづいて生まれることになっていた。

       ~ J・コールマン著 太田龍訳 「タヴィストック洗脳研究所」~


   息子ブッシュと蜜月関係であった小泉政権時の日本がこれと無縁であるはずが
  なく、「郵政選挙」時に日本のマスコミは「露骨なプロパガンダ装置」へと様変わり
  した。


               ~ 〔 3 〕マスコミの変容≒「マスゴミ」の誕生 ~   


   ベンさん曰く、ワイドショーの制作現場では、「郵政選挙」PRのため実弾(現金)が
  飛び交ったという。(当然、実弾の出所は官房機密費だろう)
   やはり今振り返ると、この時「マスコミ」は「マスゴミ」になったのだ。

   とはいえ、これも政権援護射撃の「宣伝」であり、まだ事態は決定的にはならない。
   ところが、2009年「西松事件」以降の一連の「小沢事件」では「検察」という権力と
  「マスゴミ」という権力の恐ろしいほどの結託ぶりが明確になった。

   当初は「大本営発表」(マスゴミ報道)を額面どおり受け取っていた人もいた。
   だが、虚心に事態を検証するなら、ねつ造、わい曲のオンパレードであることが露呈し、
  事ここに至っては「マスコミ批判」では収まらないと言わざるを得なくなるのである。

   「政権交代」も「悪徳ペンタゴン」の一角「マスゴミ」にくつがえされてしまう、政権を
  かえても日本は変わらない。
   もはや「マスゴミ交代」しかないという結論に私は至った。


                             (つづく)






スポンサーサイト

メディア | コメント:0 |
<<マスゴミ交代11 「マスゴミ交代1歩(1.5歩)前進!」 VOL.4 | ホーム | マスゴミ交代11 「マスゴミ交代1歩(1.5歩)前進!」 VOL.2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |