素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

「人工地震?」という家族、友人、知人に聞いてみて下さい(後編)

  




    ① 米国のデフォルト、② 米連銀(FRB)は民有機関までは知らない人でも、「そうかもし
  れない」と漠然と思われるだろう。③ 米国は隠れファシスト国家となると、「人工地震?」と同
  じくらい奇異なことであり、頭がオカシイと言われかねない。
   米国に関して入ってくる情報といえば、イチロー、松井、松坂ら野球選手の活躍や金融市
  場の動向や、映画、ポピュラーミュージックの最新情報くらいで、「隠れファシスト」国家
  など少しも報道されないではないか!
   それは米国メディアと電Tに2重のフィリタリングされているからであります。


   「9.11」のドサクサに「愛国者法」が可決されてから、米国はマグナカルタ以前の
  人権しかないとさえ言われる。何かの集会でちょっとでも政府批判すると即逮捕。
   大統領が「テロリスト」と認定すると、問答無用で逮捕。

   ブッシュからオバマに大統領が変わっても事態は変わらず、政府の意向に沿わないブロ
  グが数万単位で閉鎖された。( 「ブロガー危うし!」参照されたし)
   今のアメリカには言論の自由はない。

   そんなこと言っても誰も「隠れファシスト国家≒警察国家」にオブジェクションしないでは
  ないか!ほとんどの人は亀のように首をすくめていますが、一人、公然とプロテストソング
  謳った人物がおります。マイケル・ジャクソンです。「They don’t care about us」は
  そんな警察国家・アメリカに対するマイケルの怒りがぶちまけられています。

   「人種差別」だ「人権」だという抽象的なことではありません。そのようにミスリードする
  ようにぼかしているだけです。

  「どうしてマイケル・ジャクソンだけなんだ?」で取りげた時(昨年11月)で
   「They Don’t Care About Us(Prison Version)」とググると、107,000,000、
   3月末時点で、142,000,000。マイケルのメッセージは死後も広がっていく。


    堤 田中 宇


    「隠れファシスト国家」はNWOの一過程でありますが、直接は「人工地震」とは関係あり
  ません。 
   ファシストといえば、ナチスが連想され、「優生学」が思い起こされるでしょう。
   劣等人種は「間引くべし」という優性学であります。

   米国デフォルトの危機、さらに米連銀解体論者ロン・ポールのFRB監視委員会委員長
  就任に伴い、例え強大な権力を持つ米連銀一派が崩壊カウントダウン体制に入って、思い
  切り追い詰められ暴走しようとも、直ちに無辜(むこ)なる民を「人工地震」で殺すこと
  にはつながりません。
   でも、彼らが「優性学」を奉じているとしたら、1~2万人、平気で殺し、原発事故
  を引き起こし放射能ばらまくことなど朝めし前でしょう。

 
   そうは言っても「優生学」はナチスと共に滅んだじゃないか!と思われるかもしれません
  が、滅んだのは「優生学・ドイツ支店」たるナチスだけです。
   「優生学・本店」は健在です。
   世界の支配者層には「人口削減推進論者」がたくさんいます。
   彼らがすべて「優生学」に奉じているかは定かではありませんが、「人口削減」の思考の
  根本に「優性学」が存することは間違いありません。
   「さてはてメモ張」さんを引用しましょう。あの人もこの人も人口削減推進。

    ビル・ゲイツ、テッド・ターナー、フィリップ殿下、ゴルバチョフ、etc
    (私的には、少年の頃読んだジャック・クストーまで入っていることが軽くショック)
   
   この中でJ・P・ホールデンの発言にはぞっとさせられます。

         【転載はじめ】
    上皮下に移植し、妊娠を望む時に取り除くような長期不妊カプセルの開発は、
    強制的出生抑制に関する追加的な可能性を開くだろう。カプセルの移植は
    思春期に行われ、当局の許可の下、出生数の限定を条件として除去可能になる
         【転載おわり】


              ~ 引用 「さてはてメモ張」 ~

   因みに、この人はオバマ政権の科学技術顧問であります。


エコサイエンス




 彼の書いたこの教書には「断種」、
 「強制堕胎」が主張されている。

 


    「優生学」は、正直言って、我々、日本人には理解不能な思考といえよう。
   精神異常者の妄想ならともかく、彼らは各界著名人であり、正常人のように思われます。
   (ビル・ゲイツをリスペクトする若い衆は、これらに拒否反応を示す)

   どうして、我々、日本人には理解不能かと言うと、おそらく「優生学」は「悪魔教」に通じる
  からであります。神(絶対神)を持たぬ、我々、日本人はその真逆である悪魔は到底、想像
  できないのであります。
   だから、「悪魔教!ホラー映画の観すぎか!!」、「優生学?」と思考停止し、そんなもの
  はインチキだ!陰謀論だ!と片づけてしまうのであります。


   やや入りこみましたが、「優性学」(⇒悪魔教)に奉じる連中だったら、何の躊躇も
  なく、「人工地震」(海底核爆弾)のボタン押すと思われます。

    
   以上、①、②、③および「優性学」(⇒悪魔教)まで理解している日本人は確実に1%
  未満、ゼロコンマ数パーセントでありましょう。
   強大な権力を持ちながらも断末魔が近い米連銀一派の事情を知り、「人工地震」の動機を
  理解したとしても、「優生学」(⇒悪魔教)まで理解していないと、
 「人工地震?バカじゃないの!」ということになってしまうのであります。

   繰り返しますが、これは戦争です。

   もっと言うなら

    日本民族 vs 悪魔教の戦争です。

   我々はこの戦争に負けてはならない。

   被災して亡くなられた人々のためにも。

                              (了)




スポンサーサイト

地震 | コメント:0 |
<<スーパーマンよりもレインボーマンはいないのか! | ホーム | 「人工地震?」という家族、友人、知人に聞いてみて下さい(中編)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |