素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

東日本大震災で被災された方こそ日本を変える主人公



   東日本大震災で亡くなられた方の49日法要が行われました。
   改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りしたします。

   世間的にはそれよりゴールデンウィークだ!プロ野球だ!Jリーグだといったところだろ
  うか?実際に被災された方々は、何とか立ちあがろうとする人、どうにもならない人、様々で
  あろう。(ア)菅のあまりの不手際に怒りを隠せない人もいるようだ。
   
   昼間、東日本大震災報道の内幕に関するTV番組がやっていた。
   信じがたい光景に言葉を失う者、報道を継続させようと停電と闘うスタッフ、老人や病人が
  自衛隊、消防団に救済される様を撮影していていいものかと悩むカメラマン、九死に一生を
  得た人、津波警報を有線放送し続けて自分は逃げ遅れた女性等々、「戦争」がいくら描いて
  も描きれないように大災害もなかなか全貌を伝えきれるものではない。

   ただ、私の心情はこのどれとも違うです。
   それは自分が被災していないからか?もちろん、それもあるが例え、自分が被災しても同
  様だろう。親、兄弟、友人が死んだらショックだろうし、一時悲嘆にくれるかもしれないが、
  それ以上に「決意」を固くするだろう。
   「決意」とは被災した人々が抱く「必ず復興する」はもちろんだが、この地震が自然災害
  なのか人工地震なのか必ず突き止めるということです。

   停電し、情報遮断されれば当初は何もわからないが、少なくても私は「人工地震」というも
  のを承知しているので、この大震災が「自然災害なのか人工地震なのか」必ず突きとめて
  やると思う。
   さしあたって生活を考えればそんな余裕はないかもしれないが、私ならその思いは復興と
  同じくらいの重さを持つだろう。

   実際、被災された方が当ブログを読まれていたら、まずは虚心に「人工地震」について調
  べて理解して頂きたいです。それでも信じ難かったら、それもいいだろう。
   ただ、もし「人工地震」を確信したら、これを機に目を覚まして欲しい。

   政治家でも官僚でもジャーナリストでも有名ブロガーでもなく、大震災当時者のあなた方
  こそ日本を変える主人公なのだから。





   
  
スポンサーサイト

地震 | コメント:0 |
<<「春の坂道」&「新平家物語」 | ホーム | 政権交代よりはるかに難しい!?エネルギー転換!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |