素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

まだいくよベンさん # 1

  「ゴダール」の途中ですが、ホットな話題ですのでカッとインします。

  この日も会場は恵比寿区民会館でした。
  原宿の時よりキャパが小さくなったが、それにしてもこの日は「満員御礼」で
立ち見はおろか、会場に入れ切れない人が廊下まであふれた。
  テーマは、

  世界のパラダイムシフトが近い!メディアの洗脳
 から解かれ日本人の「大和魂」を取り戻そう!


  「マスコミ」に疑義を抱いている人が多いのか、「大和魂」に魅かれたのか、
とにかく満員だった。例によって、講演、質問コーナー換骨奪胎して書きます。


◎HAARP攻撃はたぶんないだろう。

  質問コーナーで、この件について私も質問したかったのだが、先に別の方が尋ねた。
  みんな気にはなっているみたいだ。
  ベンさん曰く「たぶん、HAARP攻撃はないでしょう」
  え、そうなの?今までさんざんHAARPについて喧伝しておきながら、どういう風の
吹きまわしかしらん。どうも、アメリカはもうそういうことやっている場合じゃないみたい。
  それにネット上のこととはいえ、もうバレバレなのに今さら攻撃できないのかな?

  パパブッシュ勢力が今だ健在とはいえ、まがいなりにも現大統領はオバマなわけで、
息子ブッシュ時代のような訳にはいかないのでしょう。
  ベンさんは、さらに付言します。
  「1980年に日本に来て以来、大地震が来る来るといって、実際、そのとおり
  来たためしがないので、今度もこないでしょう」
  実にベタだが、なるほど説得的だ(笑い)。

  でも、この日(21日)、HAARPの波形が大きく振れているんだよね。
  ベンさんも私も、この時点ではその事実を知らない。
  新潟地震をヒタリ的中させたという玉蔵さんも27日が本命で多少の前後が
あっても必ず来る、若し外れたらブログやめるとまで言い切っている。
  波形のふり幅は四川大地震の時の2倍、でもすぐ終わってしまったのは、
どうしたことだろう。気が変わったのかな?

  それにHAARPでなくて、天然物でも10月末まで危険な状態だそうだ。
  防災訓練と思って、ライフラインが止まった場合の備えをしてもいいのかも知れない。



◎北海道に100万人のユダヤ難民が押し寄せる!?

  ご存じのように日本の人口減少はさけられない事態であり、よほど
  「産めよ、増やせよ」しない限り、早晩、移民を受け入れざるを得なくなるだろう。
  でも、現状維持できればいい方で、日高義樹氏曰くのように移民を受け入れて
幸せになった国はほとんどない。
  5~10年後の近未来の日本において「移民問題」は重要な政治課題となろう。

  以前のブログで最初にベンさんを取り上げた時に書いたと思うが、イスラエルを
中心としたユダヤ難民約100万人が日本に押し寄せるという。
  何でも北海道に約100万人、受け入れるようにもう決まっているようです。

  なんたって、鳩山首相は「友愛」精神の人ですから。
  少し前、鳩山氏がネット上で、「日本は日本人だけのものじゃない」と発言して
炎上したらしいが、このことを言っていたんだね。

  もっとも大昔に結構、ユダヤ人は日本に来ているんだよね。
  一説によると「天狗」ってユダヤ人のことらしいから。
  それに神社に「ダビデ」のマークがあったりするのはその時の名残らしい。

  ユダヤ人っていってもアインシュタインみたいに日本人リスペクトしている
良質な人から悪質な奴(要するに隠れ「悪魔教」)までいる。
  これらを区別しろって言われても用意に判断つかない。

  まあ、どうなるかわからないけど用心しないといけない。
                                   (つづく)


スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<ゴダールが教えてくれた VOL.4 | ホーム | ゴダールが教えてくれた VOL.3>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |