素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

遠い国のことのようだけど・・・

   



   今朝、南太平洋で大きな地震がありました。


     ○ 発性時刻   :7月7日4時3分

     ○ 震源地     :南太平洋(ケルマデック諸島) 

     ○ 位置      :南緯29.4 東経175.7

     ○ マグニチュード:7.8

                  ~ 気象庁 HP ~


   CNNでは、マグチュード等やや違うようです。

    米地質調査所によると、南太平洋にあるニュージーランド領ケルマデック諸島で
    現地時間の7日午前7時3分ごろ、マグニチュード(M)7.6の地震があった。
    震源は諸島最大の島ラウル島の163キロ東部で、震源の深さは20キロ。


                         ~ CNN ~   


   気象庁でもCNNでもマグニチュードは示されましたが、震度は表示されていませんで
  した。「アキラの地震予報」さんによれば「震度1」とか。

   07/07 04:03 南太平洋ケルマデック諸島近海 
                M7.8 震度1 深さ20km


   なんじゃそりゃ~!M7.8で震度1?
   やっぱりアレでしょうか?


HAARP 7月5日

   いえいえ、M7.8で震度1なのは、HAARPではなく海底核爆発による地震兵器?

   遠い国のことなのでお忘れでしょうが、5月10日、同じく南太平洋、ロイヤルティー諸島
  で大きな地震が起きています。

     ○ 発性時刻   :5月10日17時55分

     ○ 震源地    :南太平洋 

     ○ 位置     :南緯20.2 東経168.2

     ○ マグニチュード:7.1

                     ~ 「やはり地震あったみたい」~ 



   この地震のほぼ1ヶ月後、6月13日がニューランドの地震です。
   それから17日後が「長野県中部地震 M5.5」でした。

   素人予報ですが、この間隔でいくと8月末が危ういということになります。

   備えがあれば憂いなし。










スポンサーサイト

地震 | コメント:0 |
<<原発再稼働!(ア)菅がチャブ台ひっくり返しても居座れる理由 | ホーム | 朝生「脱原発!菅政権の行方」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |