素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

まだ諦めていない!プロジェクト「ブルービーム」!?

   



   相変わらずプロパガンダ・刷り込み映画が多い。
   今やハリウッド映画の約半分くらいが資金の出処を遡るとペンタゴンに辿りつくらしいの
  で、どうしたって戦闘ものが多くなります。

   そんな中、またもやプロパンガンダ・刷り込み映画が公開される。

    「世界侵略 ロサンゼルス決戦」

   であります。

世界侵略
   
   
   本当は4月1日公開予定だったが、「3.11」に配慮して9月17日に延期になったとか。
   9月15日前後というと、アメリカのBANk HOLIDAY(銀行封鎖)が囁かれています。
   

   「世界侵略」はまたもや宇宙人地球侵略ものであります。
   地球侵略ものといえば、「ハイライン」が6月に公開されたばかりじゃん。
   こんだけダブルと、普通、興業的に考えるものですが、そんな気配はありません。
   何がなんでも宇宙人地球侵略ものを公開したわけです。

   現実に戻っても、ご存知のように世界中で、UFO目撃情報があふれている。
 
 
   最近は編隊を組んでしかも堂々と登場するのが多いですな。
   そもそも多くの人に目撃されるために出現しているようにすら思える。
   当ブログの読者は承知しているだろうけれども、一応念のため付言すると、

   これらはそのほとんどがNWO地球製であります。   
   だまされちゃいけない。

   これまたご存知と思いますが、UFOの原動力とおぼしき反重力装置はナチス時代に作ら
  れた「封印された技術」であります。
   刷り込み映画の連続公開といい、世界各地で目撃されるUFOといい、やはり連中はまだ

   プロジェクト「ブルービーム」を諦めていないな。

   プロジェクト「ブルービーム」とはニセ宇宙人の地球侵略のことです。
   悪い宇宙人(レプティリアン)が侵略してきた、良い宇宙人(グレイ)がやっつけるという例
  のやつです。だから、宇宙人侵略ものの連続公開に併行してスピルバーグの「スーパー8」
  が公開されたのだろう。この映画はいまだに観ていませんが、「ET」+「スタンドバイミー」
  と言うならだいたい察しがつきますね。(スピルバーグは、いまやアチラ側とわかってから観
  る気がしないのです)

   これから2012年にかけて、プロジェクト「ブルービーム」は果たして実行されるの
  だろうか?

   ここまで映画を中心にプロパガンダされ、現実にあちらこちらでUFOが出現してい
  たら、仮に「ブルービーム」が実行されたなら、みんな本物と思ってしまうだろうな。

   何たって人工地震すら世の中の97%、いや99%の人はわからないのだから。 
  (この話題、実は取り上げたくないのです。なぜなら、たとえ批判しようとも「UFO」、
   「ブルービーム」について取り上げるだけで、彼らのプロパンガンダに協力してしまう
   ことになるからです) 


   「ブルービーム」は彼らにとって実に好都合であります。
   だって、公然と世界各都市を攻撃・破壊できるのですから。
   しかも大多数の人々は彼らが下手人だとは露知らず、宇宙人が悪いと考える。
   人工地震を「自然災害だから仕方ない」と考えることに通じます。

   映画は企画から公開まで2~3年のタイムラグがありますから、今やそんなアホな
  プロジェクト、バレバレで実行出来るハズがないと思いたいですが、どうなるかわかり
  ません。

   もし、万が一そうなってとしても、賢明なる当ブログ読者はダマされてはいけません。

   ひと騒動終わって、イエス、ブッダ、マホメットが上空に再臨してもそれはホログラムです
  から冷静に対応しましょう。

   日本人ならできるはずです。


五重の塔
伝法院公開の折り、私が捉えたUFO。五重の塔の左上空に見える(クリックして拡大して下され)
私は当初、ごみがレンズに付着してかと思ったが連写していた前後のカットには無いのでごみ
ではないのだろう。伝法院公開されたら、誰もがカメラ構えるこの位置にUFO出現か? 








スポンサーサイト

国防 | コメント:0 |
<<マスゴミ交代14 さらなる展開はあるのか!フジテレビ批判! | ホーム | ちびっこ光線浴びちゃって・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |