素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

燃えてますベンさん VOL.4



   
   当日の講演に戻ると、お金に困った彼らが、エジプト、リビア、日本(3.11)といかにむし
  り取ってきたか解説される。
   
   ○ エジプト ムバラクの金(700億ドル)を奪う。
          FACE BOOKによる自然発生的デモとマスゴミでは伝えられるが、
          実際は、  

          食糧の価格をつり上げる
             ↓
          外国人かぶれの国民に効果的なブログのつくり方を教える
             ↓
          あちらこちらでデモの呼び掛け
             ↓
          いかにも「自然発生的なデモ」が同時多発
    
          本当は、食糧高騰がデモのトリガー 
          
          
   ○ リビア  アフリカ統一通貨として金(きん)に裏付けられたディナールを
          カダフィーが流通させようとする。
          それだけは許さまじと抹殺される。
          因みに、殺されたのは“影武者”と説明されたがホントかしら?

   ○ 日本   「3.11」人工地震説に関しては散々書いてきたので割愛します。
          ただ、「日本の正体」の以下の記述に注目だ。
  
           東日本大震災では大金泥棒が跋扈した。
           泥棒の一人はクリントン米国国務長官だ。
             (中略)
           もう一人の泥棒はサルコジ仏大統領。  
             (中略)   
           クリントンは、“震災支援”の見返りに日本政府発行の支払い
           保証手形をまんまと失敬して羽田から逃げるように帰米。
           サルコジも放射能を避けつつ、素早く“集金”を終えて帰仏。
           彼らが持ち帰った大金の額面はおおよそ百数十兆円 ―― むろん
           このカネは両国の会計帳簿には記載されない。
           非常時のいわゆる“埋蔵金”に化ける。
              
               ~ 高橋五郎 小池壮彦 共著 「日本の正体」~


          これは、「3.11」後、ベンさんが合計約70兆円米国に脅し取られた
          という発言と符合する。



   以下、気になる言説をピックアップします。   

   
     ☆ 中国はアヘン戦争以来彼らと関わってきた。
      ジャーディン・マセソン商会にアヘン漬けにされ酷い目にあってきたので
      中国はもう騙されない。
      日本は「明治維新」、「戦後復興」が成功裡に終わったので今だに
      気づかないのだろう。

     ☆ ゴールドマンサックスはサバタイ派の総本山 
   
     ☆ IMFにはお金がない。
     BISのトレーディングシステムのプラットホーム、要するするにお金を刷る
     大元が止められたということだ。     

     ☆ カナダ、オーストラリアの国土の多くはエリザベス女王のもの

     ☆ 57ヶ国会議は今や107ヶ国になった


   この日、私は指されて質問した。

   バチカンが世界中央銀行をつくるといっているが、そうすると、ギリシア危機に始まる
  ヨーロッパ危機は茶番ではないのか。新金融システムとはこのことだろうか?

   ストレートに回答してもらえなかったが、要するに世界銀行は今でもあるし、どんな組織
  になろうと構成メンバーの問題だと言いたかったようだ。
   当日の講演を要約したブログには、ベンさんが狼狽したと書かれていたが、私にもベン
  さんは「イタイところを突かれた」という顔しているように思えた。
   このあたりはあまりにしゃべるなと言われているのかもしれない。
   今後の情勢を注意深く見つめないといけない。

   前回、高橋五郎氏について発言のあったH氏、S氏とアフターにくり出した。
   身の回りの人々に当日の講演のようなことを言うとどんな反応をするか語りあった。
   私の場合と同様の反応が多いようだった。

   久しぶりに旨い酒でした。

                (了)


 
 〔お知らせ 〕

  【ワールドフォーラム11月日本復興講演会 「蘇生・回帰の力が日本を救う!」】

  「放射能が消えた!」台湾政府(アカデミー)が消失分解証明書を発行した高嶋博士。

    日 時:2011年11月25日(金) 18:30開場  18:50開演 ~ 21:30

    場 所:月島社会教育会館4階ホール

    詳細はこちら



              



  
スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<冬支度を始めないと・・・。 | ホーム | 清武さんは単に詰めが甘くマヌケか?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |