素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

まだいくよベンさん #3


◎世界に「大和魂」を普及させよう。


  まだ、少し先のことかもしれないが、新金融システム発表、ベンさん曰くの
「マーシャルプラン」が実行された後の世界に「大和魂」≒「日本流」を
普及させたらいい。
  これが、この日のテーマだった。

  まあ~、何かと忙しいんだろうけど、今回の講演ばかりは私が日頃、
応援している政治家にも来てほしかった、いや参加すればいいのにと思った。

 ベンさん曰くの「日本流」は、

  ○国王(日本でいえば天皇)は象徴性。
  ○宗教は「神道」に似たものをベースとする。
  ○先祖を大事にする。

 だそうです。

  神道といっても、明治以降の国家神道ではなくて、古代からのリアル神道
の精神を全世界の宗教、共通の根本にしたらいいと言っておりました。
  神道の精神のうち、自然崇拝、アミニズム、これはどんな宗教でも共通の
認識足り得る。そこから先は各宗教、それぞれ違ってもいいのだが、これだけは
全世界でコンセンサスを得たほうがいい。そういうことらしい。

  随分と夢物語のようだが、現在のキリスト教、ユダヤ教等のインチキを、これまで
及び当日の講演と繰り返しレクチャーしてきたベンさんにしてみれば、長い歴史
の中で培われたようにみえる各宗教も「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という
もんでしょう
。だったら一度、各宗教の正体ばらしちゃって、もう一回再構築
すればいいと、ベンさんは思っているのでしょう。

  現在、ベンさんは神道の勉強をしているそうだが、その深遠なる世界は
まだ理解し切れないので、いずれもっと理解できたら語るとのことでした。

                                (「アフター」につづく)


 
スポンサーサイト

精神世界 | コメント:0 |
<<まだいくよベンさん #4(アフター) | ホーム | まだいくよベンさん #2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |