素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

何で今頃、訓練なの?

   
   ニュージーランドのクライストチャーチ付近で23日、マグニチュード(M)5.8の強い地震
  があった。液状化しいているクライストチャーチの写真が印象的であります。  
   
    ニュージーランド第2の都市クライストチャーチ(Christchurch)で23日、2回にわたって
    マグニチュード(M)5.8の強い地震があった。

    1回目の地震は現地時間午後1時58分(日本時間同午前9時58分)ごろ起き、震源の
    深さは8キロ。
    現地の報道によると、市内の建物からはおびえた表情を浮かべた人々が路上に
    避難し、ショッピングセンターや空港も閉鎖された。さらに約1時間10分後、    
    再びM5.8の地震が発生した。  
                        ~ AFP ~



   地震に馴れてしまってスルーしていたが、フト気になることを思い出したんじゃ。
   その前におさらい。地震は環太平洋で時間差で連鎖して起きる。
   どこを起点にするかは分かれるとこだけど、例えば、

    南米(チリとか) ⇒ 南太平洋(NZ等) ⇒ 日本 ⇒ 米国西海岸 

   こんな具合でありましたて、

    ○ ニュージーランド(2月22日) ⇒ 「3.11」

    ○ ニュージーランド(6月13日) ⇒ 長野中部(6月30日)
                            M5.4
                            M5.1
                            M3.4 と3回            

    ○ ケルアック諸島(7月7日)   ⇒ 駿河湾沖M6.2(8月1日)

  「3.11」以降はあまりに余震が多いので関連性は薄いかもしれないが、
  長野中部、駿河湾沖共に気象庁から「緊急地震速報」が発令されている。


   もう少し前になってしまうが、お相撲さんが水上バスで防災訓練したという。
 
    大相撲の横綱・白鵬ら十両以上の力士約60人が22日、両国国技館近くを
    流れる隅田川で運航している水上バス「東京水辺ライン」の防災訓練に初め
    て参加した。
    水辺ラインは大規模災害時に人や物資を運ぶ防災船となる。訓練は首都圏で
    大地震が起き、乗客を避難させる想定で実施。避難民として力士らは約1時
    間乗船した。                
                     ~ 毎日JP ~


   私はTVで見たのだが、津波が襲ってきた時、水上バスでどう対処するかの訓練だと聞か
  された。隅田川、すなわち東京湾に津波が起きるとは地震以外に考えられないではないか。
   9月1日、防災の日とかならともかく、何で今頃、地震 ⇒ 津波の訓練なのだ。
   一年六場所に巡業を忙しく、お相撲さんのオフシーズンはこの時期しかないからか?

   当局は、東京湾に津波、すなわち首都直下型地震が近いことを察知しているのではな
  いかいな。
   先程の「南太平洋」 ⇒ 「日本」のうち、
   「2月22日」 ⇒ 「3.11」、「6月13日」 ⇒ 「6月30日」だと17日のインターバル、
   「7月7日」  ⇒ 「8月1日」だと26日の間隔になります。
  
   これから類推するに、12月23日から17日で1月9日、26日で1月18日となります。
   (因みに阪神大震災は1月17日、ロスアンジェルス大地震も1月17日)
   房総沖を震源とするM8~9クラスの大地震が地震学者によって予測されているが、
1月上旬が危険日ではなかったかしらん。
   湾岸部に住む千葉県民としてはどうも気になります。
   もっとも、どこへ逃げるかは既に決めてありますが。

   
   本当ならスリランカ沖にいる予定の探査船「ちきゅう」が何故、房総沖にいるのか!?
   
   くわばらくわばら。
  
   備えがあれば憂いなし。

   イザという時、逃げる場所を決めておいた方がいいかも。



  

                       



スポンサーサイト

地震 | コメント:0 |
<<「きゃりーぱみゅぱみゅ」だよん。  | ホーム | 一足早く「2012年」(野村破綻か?)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |