素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

いよいよ政治は動くか ( 「空虚な言葉」 )

   


   ご存知のように7日にも野党7党が内閣不信任案を提出の構えだ。
   これで自民はごまかしが効かなくなった。
   例え3党合意があるにせよ、自民野党第一党が内閣不信任案、すなわち野田内閣を信任
  するわけにはいかない。
   小泉進次郎らが三党合意を破棄して解散に追い込めと息巻いている。
   8日、採決という自民党案を野田が受け入れても、もっとハードルを上げ消費税増税成立後
  に解散をセットにしろと詰めよるようだ。

   消費税増税による内閣不信案には乗りたくない自民党は独自の不信任案を出すとか出さな
  とか、いや「問責決議」だと一気に「政局」となりそうな気配だ。
   いよいよ政治は動くのか?
   それとも「戦争は平和だ」のような二重思考(ダブルシンキング)から大政翼賛会となってしま
  うのか?7日、8日には結果が出ることから、これは以上詮索しない。


   それにしても谷垣自民党総裁の「消費税増税案可決後、国民に信を問うべし」とは何のこっ
  ちゃ?論理矛盾も甚だしい。
   細かい違いがあっても民主も自民も消費税増税賛成、原発推進には変わらないのだから、
  一方が勝ち他方が負けようとも何も白黒つなかいじゃない!
   何が何でも挙国一致内閣を作って何でもバンバン法案通して「決める政治」を全うしたいだけ
  なのか?それとも、双方共倒れで早々に第3極に白旗上げたのかいな。

   いやいや、そんなことはない、自民は国家強靭化のため200兆円を公共事業につぎ込む
  大盤振る舞いの“ 約束手形 ”を振り出して金を集めているとか。  
   これに対して「大きな音だね」と国民をバカにしくさった発言を繰り返していたのに、官邸
  前脱原発デモがボディーブローのように効いてきたのか、野田が急に「原発ゼロ」の想定を
  検討し始めた。

   何だかな~、全く。
   
   大義も正義も哲学もありゃしない。
   野党第一党党首が「国民の審判と問う」などと「空虚な言葉」を吐くかと思えば、マスゴミ
  も相変らず「消費税を政争の愚にしている」とかほざきやがる。
   「増税」は政治の根幹の一つで徹底した議論、闘争は当たり前でしょ。
   この後に及んで「政争の具」とかいうフレーズは虚しい以外の何物でもない。


   思えば過去20数年、政界、マスゴミは「空虚な言葉」をたれ流してきた。 
   「聖域なき構造改革」、「痛みを伴う改革」、「IT革命」、「政治とカネ」、「平成の開国」、
  「決められる政治」etc。(「改革」のつく最初の2つはそれなりに芯がないわけでも
  ないが、しっかり噛んでみればやはり肝心なところはスカスカでしかも毒リンゴだったりする。)
   これらの「空虚な言葉」は国民を思考停止に導く。
   国民のみならず、多くの政治家、知識人も本当は腰を据えてこれらを思考し吟味したりは
  していない。
   何となく新奇に映るこれらの言説は、バブル崩壊後、漂流し続ける「日本丸」という船を
  少しばかり面かじ、又は取り舵に切ってみせることであたかも現状突破もどきを演出するた  
  めの“ 合言葉 ”に過ぎないのだ。“ 合言葉 ”を唱和することで、さも面舵一杯に航路を
  変えたが如くふるまくこと、すなわち「記号」としての言葉で「もどきの演出」というと、
  「差異化」というフレーズがもてはやされた80年代の「亡霊」が生き残っているかのようだ。
  換言するなら、文化事象として「ポストモダン」はとっくの昔に衰退しても政治も言論も
  今だにダラダラと「ポストモダン」を漂っていると言っても過言でないだろう。
   
   このダラダラとした「日常」にいら立つ国民は少なからず存在する。   
   彼らはダラダラとした「日常」を切り裂く一閃の稲妻としての「政治」を希求する。
   つまり、ファシズムの胎動であります。
   (因みに皮肉なことにファシズムこそ意味ありげで実は空虚なスローガンが究極な強度を
    持つことになる。)

   ここまで計算づくなら(案外そうかもしれない)、奴らはやっぱり1Q130以上の天才
  の集団だ。

   今から約30年前、「記号」としても言葉、現象の先にファシズムがあることを見据えた
  森田芳光はエラかった。(映画「家族ゲーム」で表現)
   
   いずれにせよ、ロンドンオリンピックで脳がウニになっている間に、日本の政治は「歴史」
  の転換点をむかえる。



 



  
スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<エネルギー転換も 「 冷戦構造 」 もどき!? | ホーム | ハマコー死す>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |