素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

沖縄、大阪、東北が日本を変える!!



   
   ご存知のようにまたもや米兵による沖縄女性暴行事件が起こった。
   「なんくるないさ~」の沖縄の人も「いい加減にせ~よ!」という気持ちだろう。
   森本防衛相は「正気の沙汰ではない」と重く受け止め、ルース駐日大使も「極めて深刻な
  事態で遺憾だ」と神妙な顔つきで言う。

   そうは言っても政治家のほとんどが米国のポチであることからして日本はナメられて
  いる。米軍の上層部は公式の場ではそんな素振りは億尾にも出さないが、末端の兵士
  は彼らの本音を体現しているのだろう。

   在京メディアのコメンテーターがこの事件について「絶対許せません」とか言っても私は
  額面どおり受け取るわけにはいかない。はっきり言ってしまえば、横須賀とか横田など基地
  の街以外、米軍(米国)は他人事、リアリティーのないことだと思う。
   米軍はともかく在京キー局は電通介して米国の圧力を日々感じているのではないか!
   猿芝居で「(暴行した米兵は)絶対に許せません」と大げさに語る前に自分の持ち場、
  すなわち、日々の報道でその意思をにじませたらどうだ。ストレートには出せないにせよ。
   在京キー局に比べ大阪の放送局はローカルだからか、電通のしばりが弱いからか、結
  構、番組内容の自由度が高い。
   「たかじんのそこまで言って委員会」を観たら、「TVタックル」などバカバカしくて観れまい。
   橋下・日本維新の会には今やほとんど期待しないが、大阪のメディアにはがんばってもら
  いたい。(在京メディア、つまりマスゴミには期待できないし、ネットにも限界がある。)

   
   沖縄の人の間に「3.11 人工地震説」が広まったら、どうなるだろうか?
   地震の被害者ではないが、米軍基地だらけの街の人々にとって「3.11 人工地震説」
  が納得されたら、その破壊力は計り知れないだろう。

   一方、東北の人は人が好いというか、我慢強いというか、いやいや、そういう問題では
  なくて「3.11 人工地震説」を知ったとしても、それどころではない、復興の方が先だ
  と思ってしまうだろう。

   やはりカギを握るのは大阪のメディアではないか。
   「3.11 人工地震」についてわかってしまった沖縄の人が在阪メディアの隅っこで
  語りはじめてじわじわ広がっていったら、凄いことになると思う。
   女性暴行も許し難いが、「3.11」は何たって約2万人が死んでいるのだから。
   東北の人には復興の過程で、巷間喧伝される自然エネルギーではなくて、オーランチオ
  キトリウムとか高嶋康豪氏の「蘇生回帰の科学」について語ってもらいたいな。
   これまたじわじわ広がって、これらのエネルギー、環境技術を全国の市町村がなし崩し
  で進めていったらいい。

   沖縄の人、東北の人がマスゴミ(全国ネット)ではなくて、大阪メディアから
  発信していくことが日本を変える近道ではないだろうか?
 
  







   
スポンサーサイト

メディア | コメント:0 |
<<橋下 徹 VS 週刊朝日 前編 | ホーム | 神保町シアターから 2 「 コント55号とミーコの絶体絶命 」 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |