素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

トンネル山とミサイル川、はっけよい残った!

  


 
   見合って見合って、時間です!

   「はっけよい残った!」の掛け声とともに両者がっぷり四つのトンネル山とミサイル川。

   何のこっちゃ?

   筒井康隆の小説でもあるまいし。


   総選挙が公示された。
   さっそく自民、民主に援軍が現れた。

   笹子トンネル事故を契機に全国のトンネルが老朽化していることが明らかになった。
   全国のトンネル数約1万300本のうち4800本程度が築30年以上、築40年以上の
  ものは3200本程度にのぼるとみられる。

   「ホラ見てみなさい、必要な公共事業はやらないといけないんです。」
   と国土強靭化基本法を振りかざすのだろうな、トンネル山(安倍)は。

   一方、ミサイル川(野田)もトンネル山に取られた上手を切って下手出し投げを打ちたいと
  ころ。
   性懲りない北朝鮮のミサイル打ち上げを奇貨として、安全保障会議を招集して森本防衛
  相に自衛隊による迎撃のための破壊措置命令を出し投げ。
   ミサイル川の下手出し投げは不発でも、とりあえずトンネル山の上手は切れた?
   「北朝鮮、打つべし!打つべし!」はそもそもトンネル山の得意技でしたから。
    
   ミサイル川この期を逃すまじとこう叫びながらトンネル山に強烈なつっぱりの嵐。
   一気に寄り切るか。

    「危機管理に万全を期す。責任を持って国民を守ることを誓う」 
   


    両国国技館のお相撲を尻目に大阪府立体育館ではあり得ない懐かしのタッグチームに
   よるプロレスが始まったんですよね、古館さん。

     古館  そうなんですよ。
          ジャイアント御大シンタロウとアントニオ・トオルちゃんハシモトが
          イシンブラザーズを結成したんです。
          おっと~、どうしたことでしょう、アントニオ・トオルちゃんが
          「ウソ八百ツイスト」を決めて絞め落とそうとしているところに~、
          ジャイアント御大がリングに入ってきました。
          あり得ない!
          ジャイアント御大が背後からアントニオ・トオルちゃんの急所攻撃。
          これにはトオルちゃん、たまらず股間を押さえてぴょんぴょんと
          跳ねています。


     石原氏は、竹中氏がマニフェストを書いていると認め、「大阪の連中(橋下徹大阪
     市長ら)が竹中を神様のようにあがめ立てている」と話したのである。
     30日、都内で開かれた記者会見で筆者の質問に答えた。

     田中と石原代表のやりとりは次の通り――

       (中略)


     田中:(橋下氏らは)世間知らずにもほどがある。

     石原:「そうなんだ。(橋下が)10ページもの公約集を発表するなんて言った時、
         『やめろ』って言ったの。『君(橋下)が(政権公約を)作ったことは多と
          するけど、(中略)理念に走り過ぎる所があって、実現不可能だぞ』って。
         (田中の)仰る通りだと思います」。

     田中:竹中(平蔵)さんが書いてるからですよ。 
 
      石原:「そう(頷きながら)。俺、竹中って好きじゃないんだ。(会場爆笑)
         あれ(竹中)が、こういうの(選挙公約を)全部書いてあるのが分かる。
         これ(竹中は)ね、口説の徒でしかない」。

     田中:日本をズタズタにした小泉改革と同じじゃないですか。

     石原:「だからね、あんまり竹中を信じるなって。『そりゃ止めろ』って言ったの。
         彼らにとって神様みたいになってる。コンサルタントの堺屋太一なんか
         首かしげてる。発言力を認められないのかなあ。これ(竹中)に対しては
         批判的ですよ」。
                    ~ 田中龍作ジャーナル ~ 
 



    古館   おっとどうしたことでしょう、ジャイアント御大がレスラーもいない
          のに一人場外乱闘しています。
          あ、こっちへ来ます、危ない。後は(山本)小鉄さん、お願いします。
  
   
   御大、実況席のマイクを奪い取り、

    「おい、ビールはないのかビールは!」 

   と怒鳴り散らしています。
   もう何がなんだかわかりません。ジャイアント御大は耄碌(もうろく)してしまったん
  でしょうか?
   ジャイアント御大が一人場外乱闘を繰り返すたびに「キャー」と悲鳴をあげて潮が引く
  ように観客が去って行きます。

   リング上ではアントニオ・トオルちゃんの得意なマイクパフォーマンスが始まりました。
   「おい!お前ら待てよ!日本を託せるのは俺達、イシンブラザーズしかいな・・・」
  と言いかけた時、おっとここでこれまた掟やぶり!イシンブラザーズのセコンドのはずの
  ヘイゾー・ワイロヅケ・タケナカがトオルちゃんのお株を奪う延髄斬りをトオルちゃんに
  お見舞いしました。

   これにはトオルちゃんたまらず、もんどりを打ってマットに沈み、口から泡を吹いて
  います。ヘイゾウ・ワイロヅケは「解雇規制の緩和」、「最低賃金制の廃止」を公言し、
  「君たちは貧困になる自由がある」とかほざいている。
   会場の外へ出ようとした観客も流石にこれには怒り心頭で、「票、返せ!」とリングの
  ヘイゾウ・ワイロヅケめがけてモノを投げています。

   いやはや、イシンブラザーズはどうなることやら。 
  








スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<自民党版 「 日本国憲法改正草案 」 を読む。 前編 | ホーム | 「やっぱり放射能は消せる!!!」 バージョンアップしました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |