素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

教えてよ!ベンさん

   



   今回は、前回とうって変わり、また基本的事項の復習から始まった。
   例によって気になるポイントについて講演と質問コーナーを換骨奪胎してルポします。


   【オバマは暗殺される予定だった】

    この秋の大統領選の前にオバマは暗殺されるはずだったが、彼の支持層、黒人は隠れ
    ユダヤがアメリカを牛耳っていることを承知していることから止めた。


   【ロムニーが大統領になったら第3次世界大戦を始まる予定だった】
  
    イランに攻撃されたと自作自演、アフリカの資源を狙って侵攻、アフガンで麻薬を
    巡りタリバンを使って攻撃、その後中国に侵攻、尖閣で日中対立を煽り、中国を
    内陸部、湾岸部双方から戦争に引きずり込む。
    もちろん、予定は予定で終わったが、恒久的戦争にするには中国を戦争に引きずり
    込むしかないと考えているようだ。


   【FRBはどうなるのか?】

    12月22日、FRBの通貨発行権が切れたはずであって、質問コーナーでこの
    件が質された。曰く米国財務省が通貨を作っているようだが、アメリカの年度末
    は1月31日なので、その時にならないとわからないそうだ。

   
   【医療】~ 麻について ~

    最近、べんさんは医療について調べているそうだ。
    かつての自然由来の医学や薬は弾圧されたり禁止されてきた様が紹介された。
    ガン治療には麻(大麻)由来の薬が効果あるそうだ。
    合衆国建国の頃は、畑の20%を大麻にするように義務づけられていた。
    ワシントン州、コロラド州が大麻解禁となった。
    日本と韓国だけが「大麻解禁」に関して取り残されている。
   
    「???」という感じだろうか?
    日本も戦前は普通に麻を栽培していた。

    このあたりが自分が脳をやられている、洗脳されているかのメルクマールになる
    だろう。  


  〔不正選挙〕

   当日の講演では「不正選挙」という言葉は使われなかった。
   ベンさんは自公で3分の2以上議席をとるのは怪しい、八百長だと述べた。
   電子投票(?)だから改ざんできた?
     ↑
   ムサシ社の集計マシーンのことを言っているのか?
    
   ベンさんのブログでも「集計不正疑惑追求」と題して記事にしている。

     集計不正疑惑追求

     CIA筋によると、今回の選挙はロックフェラーに対する軍事クーデターであった
     らしい。ロックフェラーたちは現在必死に日本銀行を自分達のコントロール下に
     取り戻そうとしている。インド洋では東京を爆破するための原子爆弾を搭載した
     ナチ一派潜水艦がペンタゴンの良心派によって押収された。日本はこれから
     独立国家に戻ろうとしている。66年間続いた外国マフィアによる支配が終わろ
     うとしている。

 
   何のことか意味不明?というところだろう。    
   曰く、警察、自衛隊、ヤクザなど武力を有する者たちが独立国家になることを決めた。
   そのための今回の選挙だったと言うことらしい。

   さて、今回の選挙、どうも「不正選挙」だったことは否定できないようであります。
   それでは誰がやったのか?
   もうネットでは有名な三原じゅん子議員のブログ、大勝したのにうかない顔の安倍、
  石破の御両人を見るにつけ、彼ら自民党が首謀者と思えない。
   (少しは「不正」やってくれると思っていても、3分2以上とは思っていなかった
    と思われる。両者はうかない顔というより「しまった」に見える。)

   ネットでは怪しい工作員の目撃情報があり、CIA(米国)の意思とも言われるが
  果たしてそうだろうか?あくまで国内勢力によるもののような気がする。
   それにこれらはベンさんの言説とは真逆だ。「独立国家になるため」と言っているの
  だから。図らずも私の質問が答えを引きだしたようだ。


  〔私の質問〕
 
   ベンさんはアベノミクスを支持する。
   半官半民の日本銀行を政府のもとに置くことによって実質政府発行通貨となる。
   サバタイ派金融マフィアに支配された「中央銀行」という頸木(くびき)から
  逃れることが「日本独立」の第一歩と言うことか。
   きつい副作用を伴うことは承知しているが、私もアベノミクスはやるべきだと思う。
   でも、自民版「憲法改正草案」はどうもいただけない。
   憲法九条の二と六十六条で実質上の「軍事政権」が可能なこと、表現の自由の付記
  事項「公益及び公の秩序」で表現の自由が制限される件、新設の「非常事態」などを
  引き合いに出して質問してみた。ベンさん曰く、

    安倍政権は軍事クーデターによるものだと聞いている。
    竹島に軍を派遣しようとして止められた。
    「3.11」のような事態に備えるため非常時の臨時軍事政権みたいなものを
    想定している。
    自衛隊は再び独立国になろうとして、66年の外国の支配から逃れるため独立を
    果たしたい。

    安倍夫人(昭恵さん)は、私の講演にきて「あなた(ベンさん)のファンです」と
    言った。(ここで場内爆笑)

  
   ベンさんは「軍事クーデター」と言った。
   ネットでは「選挙テロ」ともささやかれている。 
   当日もふれられたが、昨年、自衛隊が安倍氏を担いでクーデター起こそうとしたと聞か
  されていた。そうするといろいろ辻褄があう。
   あれだけウルトラ右翼な憲法改正草案を堂々と公開し、なぜ選挙前マスゴミは全くこの
  点にふれないのか?
   マスゴミの幹部は既にはっきりとわかっていた。
   
    「憲法改正」は既定路線だと。

   総選挙で自公合わせて必ず3分の2とれるとしたら、例え公明が反対しても維新を抱き
  込めば憲法改正できるのだ。
   「必ず3分2」は普通あり得ない。
   情勢は次第に変わっていき対抗勢力が巻き返すこともあるのだから。
   それに当の自民でさえ選挙前、マスゴミの「自民圧勝」に対してこう言っているそうだ
  から。

    「自民党への風なんて全然感じない。それなのにこんな時期にこんな数字を出すな
    んて、選挙妨害だよ。マスコミによる安倍つぶしの一環か?」(自民党幹部)

    自民有利の報道に対し、「党の調査ではそんな甘い数字は来ていない」(安倍氏)
    「実感はない」(石破氏)
    「油断させようという陰謀ではないか?」(自民陣営)
    「マスコミの議席予想は信用できない」(自民幹部)

                        ~ 素美女王のブログ ~
    

   でも、これが武器を伴わない自衛隊による「クーデター」だとしたら、「必ず3分の2」
  以上となるのだ。因みに今でも自衛隊に情報部は存在し情報戦を展開できるようだ。
   自衛隊の「武器を伴わないクーデター計画」をマスゴミ幹部が事前に知っていたとしたら
  ネットはもちろん、自民が何と言っても「自民圧勝」を煽るだろう。
   要するに自衛隊とマスゴミの「あ・うん」の呼吸の“ 共犯関係 ”だと私は考える。
   もちろん、この二者ですべてが語れるわけではなく、様々な共犯者が存すると思うが。
   
   繰り返すが、必ず憲法改正は果たされると思う。
   自民版は土台として。
   何たって安倍ちゃんは自衛隊に借りをつくってしまったのだからやらざるを得ない。
   さらに「憲法改正」は安倍ちゃんが「政治生命」をかえてもいい政治課題なのだから
  なおさらだ。
   来年の参議院選が正念場だと言いたいところだが、参議院選も同じことされたらアウトだ。
   それに憲法改正も同様だったらどうしようもない。
   
   大変なことになってしまった!

   これは喫茶店で書いていたのだが、以前、「やっぱり自民党じゃなきゃダメだ」と
  床屋政談していたおっさんが今日も私の隣で「安倍さんが竹中を登用しようとしてい
  るのイカンな!」などと一席ぶっている。それどろこじゃないんですよ!おわかりですか?

   今回ほどベンさんの見解に賛成できなかったことはない。
   もの凄く善意に解して、この「見えないクーデター」が日本の独立に資するものだと
  するなら、日銀に対する安倍政権のスタンスにまず現れるだろう。
   サバタイ派が「中央銀行の独自性」の美名のもとに支配していた日銀を政府のもとに
  取り戻せるかどうかにかかっていると考える。






 
 
     

スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<年末のおかたづけで宝物をみつけた。 | ホーム | Merry Xmax 2012>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |