素晴らしき放浪者の戯言

100年に1度の世界の大転換、50年に1度の日本の政権交代を見届けるブログです。 政治、経済、メディア、都市、映画etcの各分野を放浪しつつ 時たま核心に迫ります。

TPPが国家財政破綻の引き金を引く!?



   
   安倍首相がTPP参加を決めてから情報統制が解かれたかのように一部マスゴミでTPP
  の危うさが報じられるようになった。今週号の週刊新潮もその一つだ。

    コメ、豆腐、フカヒレ、砂糖、ジェネリック危機、外国人だらけになる医師と看護婦
    遺伝子組み換え食品非表示、残留農薬物、BSE規制緩和、格安シェールガス、
    日本水源を狙う外資
 
   等々20項目にわたって相変わらず「損得勘定」ではあるが、具体的にTPPについて
  検討している。
   これらの中で特に看過ならない、いや刮目すべきはこれだ。

   「ゆうちょは国債を買えなくなる」 

    現在、日本の国債残高は約948兆円。うち3割超をゆうちょとかんぽが保有
    していて、外国人の保有率は9.1%に過ぎない。
    「従来どおり、ゆうちょが国債を買えなくなれば、政府は新たな引き受け手を
    探す必要に迫られます。国内の金融機関は既に限界ですから、海外に買い手を
    求めることになる。そこで中国にでも大量に買われたら、米国の二の舞になりか
    ねません」

             ~ 週刊新潮 3月28日号 以下同様 

 
   以下、中国に日本国債を大量保有され外交カードにされたら大変だとか続くのだが、
  そんなことより重大な事態が予想される。
 
    「国債を安定的に消化できなくなれば、金利が上昇します。国債を保有してい
     る国内の銀行や生損保などの金融機関は、含み損が出ることを恐れて投げ売り
     を始める」
       

   そうすれば国債金利上昇、国家財政破綻の道を歩みだすことになる。
   繰り返しになりますが、この記事より前に苫米地英人氏は2008年の時点で「あと5年
  (すなわち2013年)で日本は国家財政破綻すると述べております。
   彼は民営化したゆうちょ銀行が新BIS規制に基づきリスクフリーからリスク金融商品
  となった日本国債よりもより安全な米国債等を買わざるを得なくなって国債引き受け先が
  なくなった時、何が起こるか2つの観点から解説してます。

    ① ストレートに国債が暴落するケース

    ② 特別会計200兆円の原資の一部が海外へ流失して予算が組めないケース

   官僚たちは、リスクに関する屁理屈で必死に抵抗し、ゆうちょ銀行の資金運用を「国債、
  地方債、政府保証債」に法律で限定しました。 
   苫米地氏は、「官僚たちの苦しい、子供だましの屁理屈が通るのは、ゆうちょ銀行の
  株式上場、完全民営化までだ」と締めくくりました。これに関してはその後、完全民営化
  が凍結されたことにより回避されました。
   法律でゆうちょ銀行の資金運用先を限定したことで②のケースに関して当時、私は「こ
  のケースは法律を改正しなければならないので国家財政破綻まで時間がかかるでしょう」
  としていた。
   でも、TPPでゆうちょ銀行が国債を買い支えていることが“ 懸念事項 ”だと圧力を
  かけ、それでも日本政府が言うこときかない時はISDS条項を発動すればこの法律
  も簡単に米国(グローバル企業)の都合のいいように骨抜きにされてしまうでしょう。
   
   どんなに抵抗してもISDS条項の前には無力というわけです。
   ゆうちょ銀行は国債を買い支え切れなくなり国債札割れ金利上昇⇒銀行、損保が投げ売
  りするなどしてさらに金利上昇となります。
   この時、ヘッジファンドは一気に仕掛けてくるでしょう。TPP推進に拍手喝采する売国マス
  ゴミは彼らの手先となって思いっきり「風を吹かす」と思います。
   国債暴落(金利上昇)はさらに加速し、かくして日本は国家財政破綻する。

   その時になって売国奴、竹中某に脳をやられた日本維新の会、みんなの党の議員らは
  ようやく気がつくのでしょうか?
   遅すぎます。

   彼らには改めてこう言いたい!

   「何でわからないの?」と。  
 

相棒 X DAY
「XDAY」、すなわち国家財政破綻、預金封鎖について
扱っているようだ。観ていないが、いよいよプロパガンダ
するようになった?どうやら「ファイナルカウントダウン」
が始まってしまったようだ。 









スポンサーサイト

政治 | コメント:0 |
<<不正選挙には民主主義の鉄鎚を! | ホーム | 夜桜見物>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |